14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
Car

14年落ち!中古で買ったハイエースキャンピングーカー。ディーラー車検の結果と金額発表!!

ハイエースメーター Car

中古で買って4年と5か月。初登録は平成21年で14年落ちのご老体。古い車は車検が高くなることが多いって聞いてますが実際どうなんでしょう?もし思わぬ出費になったらこまりものです!とそんな不安を抱えつつディーラーへ持ち込みました。さてその結果と金額は如何に!

ハイエースは「丈夫」とはよく聞くが本当だろうか?

新車の登録は2009年の14年落ち。
それを中古で買って4年と5か月、走行距離は42,439kmと距離はまだこれから。
昔ならここからアタリが出てくるなんて言われる距離かもしれない。
(それはディーゼルだったかな?我が家はガソリン車)

走行距離こそ伸びていないが、経年劣化による傷みは避けられないだろう。
特にゴムパーツはそろそろ破れてもおかしくない年頃。

・・・

こちらは昨年の点検時に、見つけたサイドブレーキのスプリングの錆び。

ハイエース。サイドブレーキケーブルスプリング

さすがにこの錆はびびった。
交換で難なく終えたわけだが、一通り目視で下まわりは見せてもらったものの、何か出て来るんじゃないかと心配しつつ車検へ。

・・・

この2年で乗った距離は、8,696km。
ちなみに、2年で出かけた先は名古屋を起点に
福井×2回、富士山1周×2回、御前崎、伊勢×2回、上高地×2回、ひるがの高原×2回、八が岳×2回、南信州、下呂温泉、乗鞍、高山、南伊豆、恵那、浜松・・・結構行っている。

下の写真は前回の車検時のメーター写真。

その時2021年5月時のディーラー車検の請求書はこれだ!

13万円。
まあ高すぎず安すぎずという感じ。
10年経ってる事を考えれば普通の整備で済んでいるので安い方かもしれない。
・・・
なにより専門店へもっていくより近所で出来るのがとにかく楽でうれしい。

そんな感じで、今まではサイドブレーキの錆び(壊れたわけではないが)程度で済んできたハイエース生活。

さて今回、2023年5月時の車検の結果は・・・。

ハイエース キャンカー 車検

155,000円・・・。
中身を見ると
①オイル交換なし
②ワイパーブレードの交換なし
③バッテリー交換がプラス
④ヘッドライトのレベル調整がプラス(これ要るのか?)
⑤発煙筒の交換

そのほか前回と違うところは
①重量税
24,600円だったのが、新車登録から13年目以降は34,200円に値上げ
②自賠責保険料
22,450円だったのが、19,980円に2023年4月から値下げ

工賃にいくらか値上がりはあるが、前回と同じ項目なら、「ほぼ同額」

前回と違うディーラーでしたが、まあまあ納得の内容。

しかも問題はなかったという事で、もう少しこいつと旅行に行けそうです。

・・・

14年目突入のハイエースキャンピングカー。やっぱり丈夫です。
次回は16年目か・・・。

・・・

ハイエースに関するブログです。

https://amzn.to/3vfD2KR

コメント