14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
その他

キャンピングカー生活5周年。52ヶ所の温泉の中から設備、景色、泉質。心に残る温泉ベスト5を見ていきましょう。

白骨温泉 その他

キャンピングカー生活5周年になりました。かれこれ52ヶ所の温泉に合計61回行ってきました。5年目という区切りの良いところで、心に残る温泉ベスト5を発表していきます。今回は設備・景色・泉質に分けたランキングをまとめてみました。

日本で旅行といえばやはり温泉は欠かせません。
この5年間で気がついたら52ヶ所の温泉に行っていました。

それぞれ工夫を凝らした温泉や、シンプルだけど泉質の良い温泉などそれぞれの良さがありました。

そこで、設備・景色・泉質に分けてベスト5を発表していきます。

設備ランキング:ベスト5

ベスト5:かみほの湯

岐阜県郡上市にある温泉で、「美人の湯しろとり かみほの湯」が正式名称です。

ー炭酸水素塩温泉が、肌の角質や毛穴の汚れを取る働きがある事から美人の湯と呼ばれているのですが、肌艶関係なしに良い泉質です。

今回設備としてランクインした理由はお風呂の種類が豊富で、桧風呂、季節風呂、信楽焼陶器風呂など色々なお風呂が楽しめるのです。
それにレストランやカフェバーも館内にあり、浸かって食べての繰り返しもできるという事で、1日中楽しめる点は、ひたすら温泉に浸かりたい時にはお勧めの温泉だからです。

しかもビールはクラフトビールをはじめ、フリージングハイボールや日本酒に焼酎に梅酒と、飲べえにも優しい温泉なのです。

今年も出かけたい温泉です。

・・・

美人の湯しろとり かみほの湯のブログへ

ベスト4:あがりゃんせ

滋賀県の琵琶湖の西側、雄琴にある温泉スパリゾート施設です。

こちらは温泉の種類が16種、岩盤浴まで4種類、さらに和食、焼肉、イタリアン、フレンチとそれぞれ専門店に分かれたレストラン、カラオケや図書コーナーに何と劇場まであるとんでもないほど充実した温泉施設です。

近所の人がうらやましい。
これほどの設備の温泉は滅多に見かけません。
琵琶湖へ行かれるなら、ここもプランに入れましょう。

・・・

スパリゾート雄琴あがりゃんでのブログへ

ベスト3:伊豆高原の湯

伊豆半島の伊東市にある温泉施設です。

こちらは露天風呂の種類の多さもおすすめですが、何といっても泥風呂がある所。
泥パックををしたまま浴槽でゆっくりと浸かれるめずらしい温泉です。

その泥パックの顔写真も撮影できるという事で、いい思い出にもなります。

もう一度行きたい温泉ですね。

・・・

立ち寄り温泉 伊豆高原の湯のブログへ

ベスト2:湯の華温泉

岐阜県の南にある可児市の温泉施設。

とにかくでっかい施設で、湯の華アイランドという広大なエリアにある温泉です。

温泉施設は16種、岩盤浴は10種という多さは圧巻。

実は温泉だけでなく、湯の華アイランドにはキャンプ場やRVパーク、鮮魚市場や飛騨牛などを販売する養老ミートに海鮮レストラン。その市場で買ったものも食べられるBBQ場など、もう至れり尽くせりです。

温泉だけでなく食事やお買物もしたいという願望をすべて叶えてくれる温泉施設です。
遊びに行くといったほうが良いかもしれません。

・・・

湯の華アイランドのブログへ

ベスト1:美輝の里

岐阜県の下呂市にある温泉施設です。

下呂といえば日本3大温泉の1つに選ばれるほどの有名な温泉地です。

場所は下呂温泉から少し離れるのですが、それが穴場なんです。

温泉の種類は15種で、その中でも初体験が「箱むし」木箱に入って首だけ出すサウナです。
中々見かけない箱サウナ是非経験してください。

・・・

美輝の里のブログへ

景色ランキング:ベスト5

ベスト5:白川郷の湯

岐阜県の世界遺産、白川郷にある旅館兼日帰り温泉です。

白川郷といえ萱葺き屋根を見ながらの温泉ではないのですが、露天風呂から望める庄川とその自然豊かな風景には、世界遺産の中で入る温泉という贅沢な時間がより一層の贅沢感が味わえます。

白川郷への日帰り旅行なら、温泉セットをもって散策してください。

・・・

白川郷の湯のブログへ

ベスト4:小斉の湯

長野県の八ヶ岳にある温泉施設です。

ちょっとした丘に沿って、なが~い回廊を歩いていくと見晴らしのいい温泉へとつながります。
なかでも「見晴らしの湯」では、岩石の浴槽と、景色の周りを囲む木々が額縁のようになり、中央アルプスが望めるというなんともいい景色なんです。

一見の価値ある温泉です。

・・・

小斉の湯のブログへ

ベスト3:龍宮殿本館

芦ノ湖畔にあるプリンスホテルグループが運営する温泉施設です。

とても日帰り温泉とは思えぬほどに立派なたたずまいに、圧倒されるでしょう。

浴室から見える芦ノ湖と、その向こうに見える富士山の眺望は素晴らしい。
その芦ノ湖を遊覧船が行き来するのも、ここでしか味わえない風景です。

これが日帰りで味わえるというのはありがたい。

・・・

プリンスホテルグループ龍宮殿のブログへ

ベスト2:ゆらり

富士山の北側にある道の駅 なるさわの隣にある温泉です。

富士山を見るための温泉といってもいいほど、その眺めは抜群。
種類の多い温泉ですが、富士山を拝める温泉の種類があるのもうれしい所。

人気の温泉施設なので混雑は仕方な所です。

・・・

富士眺望の湯 ゆらりのブログへ

ベスト1:紅富士の湯

こちらも富士山が望める山中湖にある温泉です。

どうしても眺めというと富士山が上位になってしまう。
丁度伺った時は、太陽が沈むところでその光景に感動し、体が硬直したほどでした。

この感動はもう一度味わいたい。
この5年で心に残る風景の1つです。

・・・

紅富士の湯のブログへ

泉質ランキング:ベスト5

ベスト5:池田温泉

岐阜県の滋賀よりの揖斐郡にある温泉です。

本館と新館の2種類ある広い温泉です。

個人的に好きなとろとろの温泉で、肌がすべすべになるのがやはりいい。
それに湯加減もいい。
熱すぎずぬるすぎずで、長風呂も行けるという所がなんともうれしい。

・・・

池田温泉のブログへ

ベスト4:桜香の湯

岐阜県の高山市から西へ向かった庄川町(ここも高山市)にあり、道の駅 桜の郷荘川にある温泉です。

こちらのヌメヌメの美肌効果のある温泉と、炭酸で肌に泡がまとわりつく温泉が楽しめます。

いずれも私好みのお湯で一度で楽しめるという事で、毎年出かける温泉です。

・・・

桜香の湯のブログへ

ベスト3:湯けむり館

乗鞍高原にある温泉です。

乳白色ですぐに温まる湯で、硫黄の香りが慣れるまでちょっときつい温泉ですが、においは慣れてしまえば問題なし。
その香りさえも癒し効果となり、温まった体を癒してくれます。

私は夜に行きましたので景色は見えませんでしたが、晴れている日中なら景色も良さそう。

・・・

湯けむり館のブログへ

ベスト2:湯ったり~な昼神

長野県の南部の昼神温泉郷にある日帰り温泉施設です。

こちらも美肌効果のあるヌメヌメとろっとろの泉質で、個人的には一番のヌメヌメ感でした。
浸かっていても抵抗を感じるほどのヌメリ感は、程よい疲れを増しつつもなぜか癒されるという不思議な感覚がありました。

今でもその時の感動が忘れられません。

・・・

湯ったり~なのブログへ

ベスト1:本草湯

最近人気のリゾート施設。三重にあるVISON内にある温泉です。

個人的には泉質というより、薬草の香りが今までの温泉の中で最高ランクの癒しを味わえたのです。
薬草湯ということで泉質という事で泉質NO1に選ばせていただきました。

温泉後に車中泊をしましたが、温泉を出てからの長いあいだ体がポカポカでした。

香りに癒されることが、これほど癒し効果がるとはいい経験です。

・・・

本草湯のブログへ

・・・

設備、景色、泉質のベスト5を見てきました。

そもそもこの5年間で52ヶ所も行ったのかと当の本人が驚いている。
調べてみると全国には2万を超える温泉施設があるという事。
全てを訪ねようとすると何年かかるやら。

という訳で、あくまでこの5年間に出かけた東海3県とちょっとの県で立ち寄った温泉ランキングという受け止めをしてほしい。

全国レベルではまだまだ素晴らしい温泉があることは承知の上。
そう考えると楽しみが増えるというものです。

温泉巡りでその土地の泉質や景色に触れ、いい時間を過ごしてきました。

これからも新たな発見を探しに温泉巡りをしていきます。

・・・

その他の温泉関連ブログへ

コメント