14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
その他

キャンピングカー生活5周年。心に残る博物館ベスト5。

ストーンミュージアム その他

思い出してみるとキャンピングカー生活5年の中で、博物館もいくつか行ってきました。びっくりするような不思議な所や、思った以上に楽しめる期待以上の博物館など色々ありました。今も心に残るもう一度行きたい博物館のベスト5をご覧ください。

ベスト5

「まぼろし博覧会」

伊豆の伊東市にある博物館(屋号は博覧会)です。
コンセプト!?は「キモ可愛いパラダイス」という事らしいのですが、昭和の頃の雑貨などから遺跡!?とか、まあ何が何だかよく分からない博物館です。

こういったワケが分からない博物館は小さい場合が多いのですが、ここは結構な広さ。
まあ一通りみて周ると1時間では無理。
2時間くらいは見ておきましょう。

ひたすら違和感が続きますが、次は何が出るか楽しくなる博物館です。

伊東に行ったら必ず行ってきてください。

姉妹店!?に「怪しい少年少女博物館」もどうぞ!

・・・

まぼろし博覧会のブログへ

ベスト4

「ストーンミュージアム博石館」

岐阜県の中津川にある石の博物館です。
中津川は日本でも有数の鉱物の産地という事で、地元の有志「ストーンパーク株式会社」さんが運営されています。

なぜここがランクイン?と思われるかもしれませんが、結構楽しいところなんです。
宝探しや、ピラミッド内の迷路、金や銀の採掘体験に原石探しなど、ちょうど小学生くらいが楽しめるとところですが、我が家はぜんいん参加。

周りの大人は遊んでいる子供を見守るばかりでちょっと冷ややかな視線を感じましたが、かなり楽しいです。
いい思い出になり、心に残った博物館です。

おすすめしたい所です。

・・・

ストーンミュージアムのブログへ

ベスト3

「白川郷合掌造り民家園]

岐阜県の白川郷にあります。
皆さんは、駐車場から「であい橋」を渡って本家の白川郷へ行かれるのですが、その行き帰りのいずれかに立ち寄ってほしいのがこちらです。

白川郷のかやぶき屋根の住居には、今も住まわれているご家族がいらっしゃいます。しかしその周辺には近代的な家も並ぶため昔ながらの原風景とはちょっと違う。

ところが、こちらの白川郷合掌造り民家園は、近隣の部落から移設して作られた博物館ですが、原風景のイメージで作られ懐かしい感じがする素晴らしい所なんです。

白川郷のであい橋を渡らずに、駐車場から南へまっすぐ。
すぐ見つかります。

せっかく白川郷に行かれるならこちらも是非。

・・・

白川郷合掌造り民家園のブログへ

ベスト2

「恐竜博物館」

福井にある日本一の恐竜博物館。
最近は長崎にも出来たそうで、恐竜の人気も絶大ですね。

このエリア一帯が「恐竜の森」と呼ばれる恐竜に特化したテーマパークになっていて、その中に恐竜博物館や、屋外の森に実物大の恐竜にあえる楽しいディノパークなど1日中楽しめるところなのです。

恐竜に興味が無くても、実際に目の当たりにすると興奮しますよ。
2年連続で出かけました。

・・・

恐竜博物館のブログへ

ベスト1

「ルーブル彫刻美術館]

三重県の山奥にありますが、出かける価値のある素晴らしいところです。
(電車でも駅から歩いて行けます。)

ルーブル美術館にある作品から直接型を取って作った展示品が並ぶ、世界でも珍しいところです。

入り口のはミロのビーナス、ミケランジェロ、サモトラケのニケの巨大な銅像が迎えてくれるのですが、事実物を目の前で見るとかなり圧倒されます。

見た瞬間「まじか!!」って声が出ました。

館内にはツタンカーメン王の黄金のマスクをはじめ、ロゼッタストーンや阿修羅観音など興奮する展示品ばかり。
しかも写真撮影し放題。
久しぶりに今年は再訪してみようと思います。

・・・

ルーブル彫刻美術館のブログへ

テーマパークなどの割引が得られる「アソビュー」私も利用しています。

コメント