京都 旅・おでかけ

「たべあるき」京都嵐山と車中泊-7-

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

嵐山でグルメと言えば料亭でしょうか?やはり京野菜をつかった懐石料理が食べてみたいのですが、残念ながら予算がたりません。それにできれば色々なものを食べたいと、つい食い意地が張ってしまう私たちは、旅行先での多くは食べ歩きとなるのが定番です。

そして相変わらず食事時など気にせず、お腹が欲すれば食べる。お腹の都合で食べる食べ歩きとなりました。

それでですね、嵐山の食べ歩きは何でも有りなんですね。もちろん歴史や伝統を感じる食べ物もありますが、全く関係なさそうな物もいっぱいあります。
そのあたりも少しご紹介していきます。

ー最初から読みたい方はこちらをどうぞー
-京都嵐山と車中泊-1-

ではさっそく、こちらはトロッコ嵐山駅にある屋台です。
竹林の小径の突き当りを右に行くと見えてきます。

ご覧のように、いろいろな食べ物があります。
肉まん、あんまん、スィートポテト・・・。なぜここに?
こちらは嵐山らしさが伝わってきます。

京わらび、みたらし団子、磯部餅、ひねり大福、三色団子

このトロッコ嵐山駅には屋台以外に、お土産売り場に併設された売店があります。

売店では、ドリンク類のほかに焼きおにぎり、たこやき、唐揚げ、えびせんがあります。

その中で気になったのは抹茶ビールです。さすがに運転するので諦めましたが、嵐山の所々で販売しているので一度お試しください。

嵐山初の食べ歩きメニューは、みたらし団子とひねり大福となりました。

そして、娘は唐揚げ・・・。

食べ歩きは何でもあり?

下の写真は常寂光寺と野宮神社を終えて、渡月橋の北やく300m辺りにある食べ歩き店舗が並ぶスポットです。人でごった返しています。

こちらは嵯峨豆腐の三忠さん
かなりの種類が販売していて、もう何屋さんか分かりません。

とりあえず人がおおいので、もたもたしていると買えませんので、とにかく注文!

メニューなどの情報は下にリンクを貼っておきます。

私は抹茶たいやき。

娘はゴマ団子。

家内はカレーパン。

とにかく混んでいるのと、メニューが多いので事前に決めておくと良いと思います。

日が昇ってくると、人の熱気もあるためか暑くなってきました。
駅に向かう途中のお店でソフトクリームをいただきます。

抹茶とさくらのミックスがどうしても気になりました。

で買いました。抹茶とさくらは合いますね。和菓子っぽい風味!?と言えばいいかな?

母

緑とピンクは色合いもよく、見た目もいいですね。

娘

さくらONLY

ソフトクリームで人混みで暑くなった体を冷やしました。

そうこうしているうちに京福嵐山駅に到着。駅にもいっぱいの店舗が並んでいます。
この駅ビル?を「はんなりほっこりスクエア」と呼ぶそうです。
中には、臨時出店のお店も併せて20のお店でとてもにぎわっています。

まだちょっとお腹が空いているし何かないかを見回すと、目に飛び込んできました。
京都嵐山ちぎりやさんです。

こちらは練り物の専門店で、どれも串にささっているので食べ歩きができます。
ご覧ください、売れ行きNO1のでっかい京都ぽーく焼売です。

行列が絶えないくらいお客さんでいっぱいです。

手の大きさと比べていただければ、一目瞭然です。でっかいです。
しかも熱々です、注意してください。

こちらはじゃがいものはんぺんです。

ほかの料理もチャレンジしたいのですが、焼売でお腹がいっぱいになってしまいました。
とにかく食べ物には困らない嵐山です。次回は桜の季節にお邪魔して嵐山だけの散策に1日を費やす贅沢な旅で満腹グルメを官能したいですね。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »