その他 岐阜 料理・グルメ 旅・おでかけ

高山と車中泊-3-高山で遅くまでやっている美味しい小料理店。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

この日は仕事を早めに切り上げられるという事で、前入りで夜9:00頃には高山に入れます。これはチャンス!高山の居酒屋で一杯ひっかけて車中泊が出来る。

さっそく観光地周辺で遅くまでやっている居酒屋を探しました。

しかしコロナの影響もあるかもしれませんが、夜9時を過ぎると閉まるお店が多いんですね。

探すと駅周辺は大手居酒屋チェーンを中心に深夜までやっているようですが、折角なので地元の居酒屋さんが良いですよね。

場所は高山駅の東側にあるスーパーホテル飛騨・高山さんの隣にあります。

昔の雰囲気を醸し出した外観は古民家を改装したのでしょうか?

いい感じです。

この日は、外に「予約で満席となっております。」と・・・残念!!
しかし時間は夜9時過ぎ、予約のお客様は何組かは帰られているはず。

念のために聞いてみることに・・・。

オーダーストップが10時までならOKという事で無事入店。

聞いてみるもんですね。

中に入ると和風の佇まい。やっぱり落ち着きます。

2Fもあるようですが、案内された部屋の天井からギシギシと歩く音が聞こえてきて、ちょっと心配になります。これも古民家らしさという事にしておきましょう。

部屋の中にも、ちゃっちゃな日本庭園っぽいのがあります。

こういった内装を見ると料理にも期待できそうです。

まずはメニューをどうぞ。
お値段もそこそこしますね。(泣!)

飛騨サーモンのお造りがありますね。

飛騨でサーモン?
飛騨で養殖されたニジマスよりも上質な脂ののったマスの事だそうです。


前菜もおいしそうなメニューが並びます。

もっちりクリーミー豆腐は口の中でとろけるような舌ざわりでありながらも、もちのように絡みつくなどと想像してしまいます。

ホタルイカの沖漬けも良いですね。きっとここ高山から近い富山湾で取れたに違いない。漁の際にチカチカと光ながら大漁に水揚げされるシーンが浮かびます。

とまあ、勝手に妄想を膨らませながらメニューとにらめっこ。

こちらはドリンク類も豊富で日本酒はもちろん。

梅酒

焼酎

・・・約100種類近い豊富なドリンクが取り揃えています。

まずはお通し。
このお通しですが、近頃はいるいらないという意見が出ているようですね。
私はあまり気にしていないんですね。
ただ出るのであれば、お店の気持ちが伝わる料理だとうれしくなります。

お通しで長々と書いてしまいましたが、お通しはローストポークです。
ちょっと手間のかかる料理を出てくるとはうれしいですね。

ワインにも合いますね。


続いては、もっちりクリーミー豆腐です。
想像していた以上にクリーミーです。
デザートの触感です。

椿たまご
半熟煮卵です。
割ったところを撮り忘れましたが、とろ~とした黄身とタレが混ざり美味しいですね。
白身も柔らかく、これがラーメンに入っていたらうれしい卵になりそうです。

野菜スティック(明太子ソース)
新鮮な野菜だというのが、野菜本来の味がしっかりしているという点でよくわかります。

ホタルイカの沖漬け
半解凍で提供されます。
氷の食感がイカのヌルっとした柔らかさを消し去り、ホタルイカ独特の臭みが氷で薄まりながらも、程よくホタルイカの味が最後まで残る個人的におすすめの逸品です。

こちらはカマンベールのしそ巻き天ぷらです。
天ぷらの割には脂っぽさが控えめで、カマンベールの味の後に、口の中の広がるしその香りがたまりません。

で、やっぱり飛騨牛は欠かせません。
朴葉味噌焼きです。

この飛騨地方ならではの料理ですね。
今回が初めてとなりました。
自家製の味噌のようで、飛騨牛の程よい甘さと味噌とマッチしてどちらもケンカすることが無く、それぞれの味がしっかりと味わえる料理です。

スタッフの方も丁寧に対応してくださり、とても満足度の高いお店でした。

大切なマイカーを業界相場+12万円以上で買取します!【cars】

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »