48歳の2018年12月2日。勢いで買った10年落ちハイエースキャンピングカー。このブログは、そのキャンカーと嫁のスペーシアギアでの旅に関する全記録である。
Carそのほか

FFヒータ-の恩恵。温度上昇レポート

すでにキャンピングカーを持っている人には今さらですが、FFヒーターというのがありまして、エンジンを止めても、燃料のガソリンや軽油で車内を温めてくれるありがたいヒーターというのがあります。今回は富士山で車中泊した時の、FFヒーターによる温度上昇の様子をレポートしたいと思います。

2021年12月18日(土)富士山までドライブに行ってきました。

車中泊先は道の駅 富士吉田です。

この日の気温は

-6°・・・寒い寒すぎる。

持っている温度計を外に置いて約8分。 
あっという間に-3.5℃

外では寒さで震えが止まりません。

地元の名古屋では、ここまで冷えることはないので冷蔵庫に入っているようです。

とりあえずFFヒーターをON。

設定温度を20℃あたりにします。

・・・

その間にトイレやら自販機やらぶらぶらして帰ってくると・・・。

一気に+16℃の13.1℃まで上昇。
ほんの20分でここまで上がりました。

この温度になるころには、車内は十分温かい。 

・・・

その後うとうとしていたら、ちょっと寝てしまいまして気が付いたのが8:00。
この時点で16.5℃

車内で呑んでたら、またまた温度計の事をすっかり忘て気が付いた時には9:15。

温度は19.4℃

13度までは一気に温度は上がっていきましたが、外の寒さが半端ないのでゆっくり上昇する感じですね。

車のエアコンも併用すれば早いでしょう。

まあ13℃になった時にはロンT1枚になってましたから、車内は快適です。

・・・

うちのFFヒーターは10年選手なので、最新ならもっと早く温かくなるんじゃないかなぁ。

やはりキャンカーにはFFヒーターは必須です。

・・・

FFヒーターエラーの時のブログはこちら。

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ _ _

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント