48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は31回。
・行った道の駅は30駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



Carグッズメンテナンス

ストップランプをディーラーで交換しました。さて費用は?

ハイエースのハイマウントストップランプの交換をディーラーでやってきました。自力も考えたのですが、シール箇所(雨が入らないようにする処理)に自信がなく、万が一浸水したらこまるなぁ。ということで今回はお願いしました。なかなかでぃらーで交換する人は少ないと思いまして、費用なども含め紹介していきます。

先日ブレーキランプのLED化の際に、ハイマウントストップランプが、チカチカと今にも切れそうに点滅していたのに気が付きまして、断線か?とりあえずバックドアの内張り上段を外して、ランプの配線を見ました。

どうやらコネクターまでは電気は来ているようですが、点滅したり点灯してもランプが暗かったりしています。

ランプ内で接触不良でも起きているのだろうと思います。
10年経てば何かと経年劣化は出てくるでしょう。
交換するしかなさそうです。

外し方です。

交換方法はツメ4か所を押したまま、外に押し出すようにすると外に飛び出ます。
ツメは下の写真の赤と青の丸の中にあります。

赤丸の穴を除くと2つツメが見えます。

青も2つツメが見えます。(ピンボケすみません。)

この4か所のツメが意外と面倒です。

4つを上に押しながら、レンズを外に押し出す感じです。

一応レンズを外すことはできましたので、社外品の明るいものにしようと考えましたが、ちょっと交換が面倒なのと、万が一車検に通らなかった時に毎回雨漏り対策のシールを施すのは些か面倒です。

そういうことで今回は純正品をディーラーにて交換してもらう事にしました。

ディーラーにて。

お邪魔したのは、ネッツトヨタさん。

直接見てもらって型番など確認して、翌週に交換となりました。

交換当日。

サービスの方にお願いして撮影しながらの交換となりました。

一応写真を。

雨漏り対策のシールが新品です。当たり前ですね。

LEDという事ですが、ハイマウントブレーキだけLEDなんですね。2型は。

で、このテールランプを外すのが手まで、慣れたサービスの方でも少々大変そうでした。

レンズを取り外すと、シールの残骸がボディーに残っています。
これをしっかりと取っておきましょう。

残っているとレンズのツメが引っかからず、勢いで押したりしてとレンズを割る可能性があるそうです。

それに雨漏りの原因にもなるとか。

一通り綺麗に取りました。見えないところだからかカットが雑に見えます。

取り付けは押してツメの引っかかる感触があればOK。

コネクターをつけて終了。

金額は?

ランプは9,130円

工賃は2,420円

合計11,550円

品番はこちらをご覧ください。

納品書の裏には保証書になっています。取っておきましょう。

という具合に問題なく、店頭もばっちりです。

価格はディーラープライス。
社外品なら、3個買える値段です。
割高ではありますが、安心料金が入っていると思えば仕方ないかと思います。

とりあえず次回の車検もこれで安心。