48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は31回。
・行った道の駅は30駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



Carそのほかメンテナンス

ハイエースバンコンのキャンピングカー。保険っていくら?

これからキャンピングカーの任意保険って気になると思います。何かとお金がかかりそうですよね。私も最初はそう思っていました。購入時に色々と聞きましたら、意外と普通車と変わらない事が分かりましてホッとしたことを覚えています。このブログではハイエースバンコンの任意保険について私の場合を書いていきます。

あくまでも、私の場合としてとらえてください。

まず私の場合は 通勤では使用せず、旅行等に出かける際にしか利用しません。また免許はゴールド免許です。自動車保険は以前に20等級で凍結しているのが、まだ生きていましたのでそれを活用しました。

用途車種:特殊用途自動車(キャンピング車)
等級:20(がんばりました。)
年齢条件:35歳以上保証(結構年取ってます。)
使用目的:日常 レジャー
免許の色:ゴールド(これからも、安全運転で行きましょう。)
車両保険:400万(免責0-10万)
運転者限定特約:本人、配偶者限定(旅の99%は私の運転)
対人賠償保険:無制限
対物賠償保険:無制限
人身傷害:無制限
障害一時金:20万
他特約内容(あまり意味が分からないのもありますが載せておきます)
・車両搬送、レンタ費用等補償特約レンタ補償日数等 事故時30日
・35歳以上補償
・車両全損時諸費用補償特約
・弁護士費用等補償特約
・対物超過修理費用補償特約
・障害一時金費用保険金倍額払特約
・他車搭乗中。車外自動車事故特約
・他車運転危険補償特約
・車両価額協定保険特約
・被害者救済費用補償特約
・法律相談費用補償特約
・うっかりサポート(家族運転者)
・うっかりサポート(契約更新)
といっぱいあります。



合計で¥93000成り
正直、保険会社によってこの手の特殊車両は大きく違うのかもしれません。
ネットで調べると半額くらいのところもありました。
安ければ良いという事でもないですし、遠出の場合がほとんどですから、何かあった時にしっかりと対応してくれる事が重要なので慎重になりますね。

2回目の保険のブログはこちらです。