\年間休日60日/ \連休は年2回/ \休みはほぼ直前に決まる/ そんな我が家が、10年落ちのハイエースキャンピングカーを買って、隙間時間に出かけた車中泊・温泉・キャンプ・登山などに関する全記録です。
その気になれば結構いけるもんです。
旅・おでかけ甲信長野

秋晴れ紅葉の上高地。今回は徳沢まで足を伸ばして日帰りで行ってきました。

上高地 明神岳旅・おでかけ

最近は毎年のように来ている上高地。今年は紅葉に時期を狙って10月16日(日)に行ってきました。いつもは明神池までで帰ってくるのですが、いつもより早めにバス停を出発をして徳沢まで足を伸ばしてみました。快適な車中泊が出来るおかげでもあります。

季節は夏に2回、秋に1回。そして今回も秋に1回とすっかり上高地にハマってしまっています。

特にアカンダナ駐車場が今年2022年から24時間入出庫できるようになり、その確認も併せて行ってきたのです。

私たちは高山方面から上高地へ向かうため、アカンダナ駐車場は沢渡駐車場より往復で40分ほど節約できるわけです。
その浮いた時間を上高地で過ごそうということで、徳沢まで行ってきました。

多くの方が明神館までなので、徳沢は人が少なく空気がさらに新鮮。
あらたな風景にまたまた上高地のとりこになってしまいました。

まずは大正池

上高地の入り口にある大正池は、多くの方が立ち寄ります。

この日は快晴で風もほとんどなく、ご覧のように水面に焼岳が映っています。

ラッキーでした。

田代池

こちらは大正池から徒歩で約20分の所にある田代池の紅葉です。

前回は紅葉を少し過ぎたときでしたので、今回は以前よりもいい感じです。

・・・

梓川から穂高連峰を望みます。

朝日に照らされた穂高連峰とのコントラストが良い感じです。

河童橋

早朝の河童橋です。
まだ橋に日が差していないというより、私の腕でしょうね。
きれいに写せません。

紅葉は場所によってはこれからってところが多いです。

明神館

大正池から徒歩2時間ほどで明神館に到着。

ここでスタミナをつける為、お菓子を食べます。

これがかなり体力を回復するんです。

こちらのケーキは、河童橋の横にある五千尺キッチンの1Fのおみやげ屋さんで買ってきました。

・・・

多くの方はこの明神館~明神池を回って折り返しです。

我々はこの先の徳沢まで行ってきます。

やはりここからは観光者は激減です。

明神岳が良く見えます。
現物は迫力ありますよ。

殆どが歩きやすい道なので、スニーカーでも十分いけます。

徳沢

約1時間ほどで徳沢に到着。

キャンパーが大勢います。

徳澤園です。

こちらはホテル、レストラン、売店があります。

レストランは券売機で購入。

ソフトクリームなどこちらのカウンターは食券は不要です。
知らずに券売機に並んでいました。

ソフトクリームとシナモン入りコーヒーソフトです。

明神岳を見ながら頂きます。

かなり気持ちいい。

売店です。

レストランが混んでいて食べる場所がないので、少し戻って徳沢ロッヂまで戻ってきました。

こちらでランチにしましょう。

お蕎麦のケーキがあります。

ここで一泊したい。

こちらは徳澤園とちがって静かです。
お客様は他に2名だけ。

・・・

私は「ごろごろ豚バラ肉のカレー」3cm×3cm程度の大きさの豚肉が柔らかく、豚の甘みがカレーに合って激うまです。

嫁はおでん。(玉子、大根、こんにゃく、ごぼう巻、さつま揚げ、ちくわ、結び昆布)
味は普通だそうです。冬の寒い時なら最高でしょう。

宿泊施設だけと思っている方が多いのでしょうか。落ち着いた雰囲気と気持ちのいい景色の中で食べるのは最高です。

・・・

徳沢ロッヂはこちらのお土産コーナーでステッカーが欲しいのもあって立ち寄りました。

こちらがそのステッカーです。

徳沢ロッヂ以外は、バスターミナルのお土産屋さんで購入したものです。

・・・

お目当てのステッカーも買った事だしそろそろ戻りましょう。

20分くらい歩いたところで、急にサルが騒ぎ始めました。

どうやら他の方が子熊を見たそうで、それで猿が騒いでいるのでしょうか。

みんなちょっとドキドキです。

様子をうかがうために立ち止まっていたら10人くらいの集団になったので、みんなで行けば大丈夫だろうとの事で前に進みます。

・・・

猿出没

そのときです、急にボス猿のようなでっかい猿が嫁の目の前5mくらいのところに出没。

さすがにビビった。

周りを見渡すと群れで、中には子猿を背中に乗せた母猿もいて、みんな大興奮。

・・・

そんなこともあって、興奮さめやまぬうちに明神館まで戻ってきました。

毎回ですが土日などの昼過ぎは、女子トイレに行列ができます。

・・・

明神橋を渡って

河童橋に向かっていきます。
外国人旅行者の制限解除もあって、大勢の外国人が押し寄せてきます。

紅葉の進み具合が場所によって違うのも、楽しめます。

こちらは岳沢湿原。
写真の中央奥に猿がいるのは見えますか?

河童橋まで戻ってきました。

朝とは違って穂高連峰に雲がかかっています。

・・・

帰りのバスターミナル

バス停まで戻ってくると、いつもは沢渡行きの場所が混雑していますが、今回はアカンダナ行が混んでいます。

アカンダナ行は、ざっと40人
沢渡行は5人
全然違う。

やはり24時間入出庫できるようになったアカンダナ駐車場の利用客が激増したようです。

心配しましたがアカンダナ行の臨時バスがかなり増便されたようで、待ち時間は20分程度でした。

最終のバスに乗り遅れると取り残されるそうなので、時間には十分注意してください。

日帰りプラン

6:20のアカンダナ駐車場を出発
6:50大正池
7:15に田代池
7:55上高地バスターミナルで朝食
8:40河童橋
9:40明神館
10:55徳沢
ランチ休憩
13:00明神館
14:10岳沢湿原
14:25河童橋
15:00上高地バスターミナル
15:44アカンダナ駐車場着

約9時間を上高地で過ごしました。

歩数は21000歩。

この日は日中は17℃。
歩いている時は半袖でちょうどいい暑さです。

久しぶりに有意義な時間を過ごせました。
疲れはありますが、すべてリセットされたようですっかり気分が良くなりました。

また来年もこよっと。

Amazon.co.jp: 登山
Amazon.co.jp: 登山

アカンダナ駐車場車中泊のブログ

沢渡駐車場車中泊のブログ

上高地のサイト

このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント