2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
旅・おでかけ長野

待ち時間なし「早朝登山きっぷ」は便利。木曽駒ヶ岳と車中泊-2-

この駒ヶ岳はロープーウェイは早朝からバスで行列ができることで有名のようです。何時に並べばいいか調べていると「早朝登山きっぷ」を発見。これを事前予約すると朝1番のバスでロープーウェイ乗り場まで運んでくれます。なんでも早朝のバスに並ぶには3時間待ちという事もあるそうです。それは体力が持ちません。皆さんもこれ使ってください。

この駒ヶ岳はロープーウェイで2612mまで登って、そこから山頂を目指すのが人気のようですが、ロープーウェイの到着駅の千畳敷駅から見る景色が半端なくきれいで、登山でなくてもハイキング気分で周れるコースもあり、観光客が多く押し寄せる人気スポットにもなっています。

・・・

最初から見たい方はこちらへ
木曽駒ヶ岳と車中泊-1-

・・・

確認!

実際ネットで調べると駐車場は早朝4:00には満車とか、バスの順番待ちで3時間待ちは普通という記事を見まして、登山する前から大変そうなので、行くにも覚悟が必要そうだなぁと思っていました。

早朝登山キップ。

ところがHPを見ていましたら「早朝登山キップ」と言うページを発見しました。
タイミングが良かったようで、予約を取ることが出来ました。

7月16日(月)から予約を開始しておりまして、

特典

①菅の台バスセンターに並ばずに早朝の臨時バス(6:05発予定)に乗車ができる。
②ロープウェイは始発~3便以内に乗車できます。
③前日早く来なくても菅の台バスセンターの駐車場をご用意。
④行動食の「溶けない山チョコ」と「オリジナルポストカード(非売品)」をプレゼント


金額は5500円

通常料金ですと
①バスの往復が\2060
②ロープーウェイの往復が\2260
合計\4520となりますので通常より\1180高くなります。

初心者の登山で、寝不足により登る前から疲れてしまって何かあっては困りますし、朝一番のバスで行けるので待つことがありませんので安心です。

やはり朝には行列が。

当日の朝4:20に起きると、駐車場はまだ空きが30台程度はありましたが、すでにバス停では順番待ちで10名ほどの列ができていました。

この日の始発は6:15に菅の台駐車場を出発しますので、この時点で1.5時間程度の待ちとなります。

話しかけてみたら、それぞれのグループの代表が順番待ちをしているようですので、実際には20~30人程度並んでいるのと同じという事ですね。多分。

集合場所。

予約の人は5:45にバス停に集合とのことですので、一旦車に戻って朝食を済ませ、一通りの準備をして車を出たのは5:35、バス停に向かいましょう。

早朝登山キップの集合場所

バス停の向かい側にあるもう1つのバスの駐車場から、ハンドスピーカーで「早朝登山切符はこちら」って案内してくださいましたので、すぐに場所が分かりました。

予約時に送られてきたメールを担当者さんに見せると確認完了です。

前日にも確認メールが届きますので、ちゃんと予約ができているかはここで確認できます。

・・・

駐車場がいっぱいだったら・・・。

当日に菅の台駐車場が満車の場合でも、スタッフに声をかければ専用の臨時駐車場を案内してくれるそうです。いいサービスですね。

どうやらこの予約サービスは今年からの様でして、まだ慣れていない様子でしたが、皆さん協力的なのでスムーズに運びました。

ちなみに、この時のバス停側の行列は、約50人以上になっていました。

30分のバスの状態。

予定通り6:05にバスが到着しまして出発です。立って乗ることはないようなので安心ですが、 30分もの山道を登るとなると少し憂鬱になります。

どちらかというとバスは苦手な方でして、大きな揺れや独特な臭いが気分を悪くさせます。
そう、遠足の時はいつもバスの前席に座る方でした。

しかしこのバスはおもったより揺れは少なく、急カーブも安定したドライビングで気分は悪くなりませんでした。うちの娘はたいていは酔うのですが、珍しく酔う事なく乗れました。

しかし30分は長いですね。

・・・

タクシーも要検討。

参考までに、バスの行列がどうしても苦手な方にはタクシーがいいかと思います。

駐車場からロープーウェイのしらび平駅まで、4000円で運んでいただけます。バスですと大人1人片道\820ですので、5人で乗車すればほぼ同じ運賃です。4人でも\3280となりますが、行列と待ち時間を考えるとタクシーもありかもしれませんね。

しらび平駅到着。

しらび平駅に到着すると、すぐにロープーウェイの受付へ。

こちらで今回の料金を払うと、このチケット予約者限定の溶けないチョコとポストカードをいただきました。

暑さに強く、手に溶けないチョコです。味は塩レモン味でホワイトチョコです。結構おいしいです。

・・・

ロープーウェイの様子。

予約のおかげでロープーウェイも始発に乗ることが出来ました。
ロープーウェイの動画です。ノーカットでどうぞ。窓際に乗れなかったので少し見難いかもしれませんが雰囲気だけでも掴んでいただければと思います。

お世話になったロープーウェイです。

いよいよ千畳敷カールです。

木曽駒ヶ岳と車中泊③へつづく

駒ヶ岳ロープーウェイのサイト

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント