14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
三重

伊勢神宮車中泊ならVISON(ヴィソン)をオススメします。

VISON 三重

三重県多気郡にできたリゾート施設VISON(ヴィソン)。今回は伊勢神宮の旅に車中泊も兼ねて利用してきました。有料ですが実際は”トク”する程の内容に大満足でした。

この日は伊勢神宮の帰りに立ち寄って車中泊。

伊勢神宮からVISONまでは車で約20分というアクセスの良さ。
それだけではなく車中泊にはメリットがあります。

車中泊をして伊勢神宮へ向かう方にはVISONをお勧めします。

このブログでは、受付からの様子やトイレにメリットまで細かく書いておきますので、VISONで車中泊を考えている方には役立つと思います。

現在はRVパークになっていまして、会員でなくてもサイトから予約すれば車中泊できます。
予約しましたので、行って来たらこちらで報告いたします。
とりあえずサイトはこちら

受付は温泉の本草湯フロント。

まずは受付の本草湯という温泉フロントへ行きます。
免許証が必要で、車のナンバーも記入します。わすれずに!

こちらで受け付けます。

vison車中泊受付の本草湯

フロントで車中泊希望といえば案内していただけます。

予約について。

事前の予約が好ましいですが、実際には満車にならなければ当日受付も大丈夫との事。
今までに満車になった事はないそうなので、予約はしませんでした。

聞くと今年2023年のお正月は、満車になることはなく当日受付も大丈夫だったようです。

今後の参考までに。

受付の流れ。

フロントで免許証を提示して次は下の用紙へと案内されます。
車のナンバーは、後に駐車場の料金と絡んでくるので正確に書きましょう。
詳細は後程。

VISON車中泊受付用紙

一通り記入すると、場所の説明とダッシュボードに置いておく駐車許可書が渡されます。

VISON車中泊

車中泊場所。

場所は温泉(本草湯)から東へ行った山沿いを指定されます。
受付の温泉から歩いて2分ほどの所です。

・・・

受付の際は、このブログの最初の写真にあるように、ホテルのロータリーに停めましょう。ホテルの宿泊者専用駐車場はNGですが、それ以外の駐車場は問題はありません。

VISON車中泊とトイレ

車中泊エリアは上の白いマスの辺り。
好きな所に好きなように使ってくださいとの事でしたが、区画がありましたので

Vison駐車場

おとなしく区画に収めました。↓

VISON車中泊駐車場

トイレ。

トイレは先ほどの温泉受付が利用できます。
但し温泉の営業時間内のみで、あさ6:00~よる24:00までとなってます。

それ以外は地図の赤〇部分の本草研究所のトイレを利用します。
ここへ歩いていくには少し遠いので車で行きます。

VISON車中泊とトイレ

建物はこちらで、真ん中あたりにトイレの入り口があります。

VISON車中泊のトイレ

受付時に頂いた案内です。

VISON車中泊案内

居心地

さて居心地や周りの雰囲気は総じて問題ありません。

音の問題。

周りは山なので静かです。
温泉の営業時間中はときどき車が出入りしますが、車中泊の場所までは来ないので静かです。

新鮮な空気。

私は実感できるほど気持ちのいい空気でした。
この日は雪がちらつく天気でしたから、寒さで特にそう感じたのかもしれません。

満天の星空。

雪が降る天気でしたが、夜中にトイレに行く頃には晴れ間が出て今までで一番近くに星を感じるほどでした。

重要!オススメな理由。

VISONは大型リゾート施設とあって、温泉や飲食店が豊富というのはもちろんですが、それは後ほどご紹介するとして、車中泊に付随したおすすめのサービスがありますのでご紹介しておきます。

オススメ①

滞在時間は最大で約42時間利用できるところ。
温泉のオープンのあさ6時に合わせて受付すると、翌日の温泉閉店時間の24時まで駐車料金は不要なんです。
いつチェックインしても最終チェックアウトは翌日の本草湯の閉店までという事です。

・・・

通常の駐車料金は1時間200円で、VISON内でのお買い物額に合わせて駐車料金が無料になります。
車中泊料金の3,000円を払えば、利用時間内は無料なんです。
お得です!!

オススメ②

出入りが自由。
車中泊を受け付けると、先ほどの42時間以内はVISONから出て戻ってきても駐車料金がかからない。

なので、朝に受付してから途中でコンビニはもちろん伊勢神宮に出かけても大丈夫。
これはありがたいサービスです。

朝からVISONに来て、午後遅くに空いてくる伊勢神宮に行って戻ってきて車中泊・・・。
色々な使い方が出来ます。

!!注意点!!

受付の際に車のナンバーが必要になったのは、こちらのVISONは車のナンバーをカメラが認識します。
通常はVISONから出る際(帰る際)には精算機に車のナンバーを打ち込んで清算します。

車中泊ですと、精算機で支払い清算をせずそのまま帰っていいそうです。
通常は支払われていないナンバーに後日請求が届くそうですが、ナンバーでその仕分けに使うという訳です。

なので適当なナンバーを書いてしまうと後から1時間200円×利用時間分の請求が届くことになります。

コンビニとインター出入口

車中泊前にコンビニへ立ち寄る方に。

まずは地図をご覧ください。
まずは黄色の〇です。東(右)は「多気ヴィソンIC」ETCカード専用の出口です。

VISONMAP

伊勢神宮から来ると下の看板が見えます。

多気ヴィソンIC看板

ただ、ここから入ると地図の赤矢印のコンビニまで行きにくいので、左側の黄色い〇の勢和多気ICを降りたほうが良いと思います。

その夜。

この日は、伊勢神宮で買ったクラフトビール。

伊勢神宮 おはらい町で買ったビール

道の駅あいとうマーガレットステーションで買った苺の紅ほっぺをいただいて寝ました。

道の駅 あいとうマーガレットステーションで買った紅ほっぺいちご

・・・

深夜2時に緊急トイレ。
苺に利尿作用がのある事をすっかり忘れていました。

トイレが遠いのがこの時つらかった。

・・・

それ以外はとても快適な車中泊でした。

VISON(車中泊)
受付:本草湯(温泉)
受付営業時間:6時~24時
車中泊時間:朝6時~翌日の深夜24時(最大42時間)
住所:三重県多気郡多気町ヴィソン672番1 本草湯1
TEL:0598-39-3900

VISON関連のブログ

VISONのサイト

VISONのサイトはこちら

https://amzn.to/3EjWb3I

コメント