2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
岐阜旅・おでかけ

「白川村散策①歴史的建造物を見る。」白川郷と車中泊-4-

白川郷の散策は1周だと1時間程度で回れます。私たちは建物散策・食べ歩き・お土産でそれぞれ周回しました。色々見て回りたい方いお勧めです。このブログはそのうちの1周で歴史的な建物などを重点に散策したブログです。途中にはきれいな小川を歩く動画も載せておきますので、ご覧ください。

今日は1日曇りの予報でしたが一瞬晴れ間が出ました。山の天気は変わりやすいですね。

散策のプランは、白川郷3周です。
それほど広いエリアではない為、普通に立ち寄らなければ2時間も掛からないと思います。

①建物を見ながら、食べ歩きやお土産屋さんをチェック。
②見つけた食べ歩き店で一通りを食す
③気になったお土産を買う。

と、ちょっと面倒に見えますが、時間もあるので品定めしながら行こうと思います。

・・・

ー最初から読みたい方はこちらをどうぞー
白川郷と車中泊-1-

このまま晴れてくれることを祈りながら坂を下ります。直ぐ近くに和田家が見えてきました。
こちらは国指定重要文化財のようです。
いまも住まわれているそうですが、もし私だったらかなり緊張してしまいます。
ご本人は如何なものでしょうか?

こちらは和田家を西側から撮影しています。

正面はこちら。こけの具合がまたいい感じですね。

では中に入ってみましょう。入館料は300円です。

早速ですが合掌造りの屋根裏へまいりましょう。

構造にびっくり!

こちらは屋根裏のすぐ下のフロアーです100坪くらいありそうです。

2Fの窓からの景色です。

中央に見えるのは先ほどの展望台です。9:00過ぎなのでOPENしたのでしょう、ざっと20名程度の人が見えます。

今までは合掌造りは写真で見るだけで、しかも外観だけでしたが、こうして中から見てみると建てるのは相当大変そうですね。冬の寒さはどの程度か気になりますね。

外に出ると小川が流れていまして、ニジマスが泳いでいます。この周辺の小川には必ず魚が泳いでいます。大きいのですと60cmくらいのニジマスまで泳いでいますので見ていて楽しいですね。

和田家の東側に小路がありましたので、その動画をどうぞ。

申し訳ございません。東ではなく南でした。今度直しておきます。

時間は9:30になりましたが、観光客で徐々ににぎわい始めました。

奥は駐車場方面ですが、奥からどんどん人がやってまいります。さすがに世界遺産だけあって外国の方がとても多いですね。

こちらはかやぶきを守る放水銃です。至る所にあります。白川郷は火災を想定した放水訓練を行います。一斉に発射される姿は生で見てみたいですね。

建物だけでなく、それぞれのご自宅の庭も凝った作りも多々あります。

こんな感じの庭があったら、毎日外で食事をしたくなります。

次は明善寺郷杜土館です。かなり大きな建物です。

こちらは5階建てだそうです。よくワラを締めくくっただけで建てられますね。

普通の2F建て住宅ならすっぽりと入るサイズです。大きさはイメージできましたでしょうか?

間近に見ると、想像以上の迫力に驚きます。
合掌造りだけでなく、小川のせせらぎや田畑の新緑など豊かな自然とマッチしてとても風情があります。

時間がゆっくりと過ぎる、そう感じる静かな時間を白川郷ではで過ごせます。

時間は10:00になりました。お昼にはまだ早いですが小腹が空いてきましたので、食べ歩きと行きましょう。
ここで2週目に突入です。

・・・

白川郷公式サイトはこちら

世界遺産 白川郷の旅⑤へつづく

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント