このブログは仕事に明け暮れて、年間休日50日~60日のサラリーマンが、48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。
そもそも2連休は年1、2回、休日も直前に決まることが殆ど。そのため1日の休みをフル活用するために前日の夜に出発。翌日命一杯あそぶ。そんなキャンカーライフを続けてます。


Gear

効果あり!テントで大活躍!安心のLED殺虫ランタン。

1年前に買って、そのままにしていたLED殺虫ランタン。

この手の商品は、あまり期待しない方が後々がっかりしなくていいと、

自分に言い聞かせて買っています。

・・・

とはいえ、どうしてもテント内で虫に刺されるのだけは避けたい。

一応買うだけ買って、そのまましまい込んでいました。

・・・

それが今年のキャンプで使ったら、思いのほか活躍してくれ効果バッチリ、虫が嫌いな方は是非読んでください。

Amazon.co.jp: 電撃殺虫器 LEDランタン TopYart 蚊取りと照明両用 USB充電式 IPX6 防水機能 屋外室内適用 (ブラック): DIY・工具・ガーデン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、電撃殺虫器 LEDランタン TopYart 蚊取りと照明両用 USB充電式 IPX6 防水機能 屋外室内適用 (ブラック)を DIY・工具・ガーデンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

このLEDランタンは、充電式なのでコンセントは不要。


もし充電が切れたら、ミニUSB配線なのでスマホの予備バッテリーでも充電可能です。

・・・

充電は下の写真の左側面に、膨らんでいるゴムがキャップがあります。

それをずらすと穴があります。

テント内にも吊るせるように、輪っかが出てきます。

これをS字フックに欠けるなどしても吊るすことが出来ます。さらに。

もう一つフックが出てきますので、テント内の小さいリングにも引っかけられます。

照明は電源ボタンを押すごとに3種類の明るさで点灯します。

まずは①⇩

②⇩

③⇩

明るくなっている事が分かりますね。

特に③は明るく、テント内をしっかりと照らしてくれます。
正直これ1つで十分なくらいです。

・・・

下の写真は殺虫とLEDをつけた状態です。

こちらは、殺虫ライトだけの状態です。(ちょっと場所が違うので、違って見えます。)

肝心な効果ですが、

・・・

キャンプで使いましたが、相当に虫を集めてくれます。

普通に外で使っていると、どえらい事になります。

・・・

多分1個じゃ足りなくなります。

私たちは、テント内で使いましたが数匹の羽虫と蚊をとらえていました。

・・・

写真は、ちょっとグロイのでやめておきます。

これが無かったら、テント内の狭い空間で、家族全員が蚊に刺されていたと思います。

・・・

ちょっとぞっとします。

しかも、水洗いまで出来るというのが良いですね。

この手の商品は、虫が付いたら取るのが気持ち悪いので助かります。

快適なキャンプを楽しみましょう。

Amazon.co.jp: 電撃殺虫器 LEDランタン TopYart 蚊取りと照明両用 USB充電式 IPX6 防水機能 屋外室内適用 (ブラック): DIY・工具・ガーデン
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、電撃殺虫器 LEDランタン TopYart 蚊取りと照明両用 USB充電式 IPX6 防水機能 屋外室内適用 (ブラック)を DIY・工具・ガーデンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

色々出てます。

Amazon.co.jp : 殺虫ランタン