14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
Gear

思ったよりしっかり使えた。電気シェーバーM-90

ブラウン 髭剃り Gear

車中泊に 必需品の髭剃りです。いつもはT字カミソリで さっぱりしているのですが、 車中泊やキャンプでカミソリを使うのは ちょっと面倒。他事しながらでも片手でそれるってやっぱり便利ですね。まいかいキャンカーに入れるのも面倒だし、忘れたらちょっと困るのでキャンカー専用に車に入れっぱなしにできる電気シェーバーを購入しました。

朝剃っても、夕方にはうっすら生えてくる濃い目の私は、いつもはT字カミソリでさっぱりしているのですが、車中泊やキャンプでカミソリを使うのはちょっと面倒。

・・・

という事で電気シェーバーを購入することにしました。

旅行用といってもピンからキリまで意外と種類が多く、安いものですと980円から、上は3980円程度まであります。

・・・

色々と調べていくと、電池式、充電兼コンセントがあります。

こういったものは基本電池式がよさそうです。

・・・

次のポイントは、丸洗いできるかどうか?です。

メンテナンスは意外と面倒なので絶対に丸洗いと決めています。

・・・

最後はやはり剃り味ですね。

まずは刃の枚数、旅行用ですと大体1~2枚が主流です。

多い方がいいのですが、使用頻度と価格のバランスを考えると1枚歯カな?

私が買ったのはこちら。

「ブラウン 電動シェーバーM-90」です。

お試し用電池も入っています。

サイズ。

大きさは、

高さ118mm×奥行き23mm×高さ57mm

重さは120g(電池除く)

電池の入れ方。


では早速電池を入れてみましょう。

底面を写真のようにスライドします。

次に底面を開けると電池ボックスが現れます。
(写真は電池を入れた状態です。)

蓋をして、底面をスライトして元に戻します。

スイッチの入れ方。

電源は、本体中央にあるのは見えますが、シルバー部分を180度スライドすることで電源が入ります。

90度スライドした写真
180度スライドした写真です。

これで電源が入るようになり、使うことができます。

これがカバー代わりになって、網歯部分を保護するようにもなっています。

・・・

裏側にはキワ剃りの刃があります。

こちらもスライドして使用します。

ブラシは底面に内蔵してます。

網歯を外すと1枚刃が出てきます。

剃り味ですが、やや濃いめの私なので、一発できれいにそれるというわけにはいきませんが、3~5分程度の使用で手に引っかかる剃り残しは極めて少ないと思います。

まあ、よそ行きレベルの剃り味とした場合ですので、実際は2分も剃れば十分耐えられるレベルまで行けます。

・・・

説明書には新品電池で約60分使用できると記載されていますが、もっと使えてます。

どうしてこの商品を選んだか?

刃が傷んでも交換することなく捨てるられる価格です。
(参考までに、現在例は2019年8月でも元気に動いています。)

また、剃り味はどれもほぼ同じだろうと思っていますので、耐久性が高い商品も考えて、1枚刃ですがブラウンというメーカー品をチョイスしました。

・・・

2020年の夏に逝ってしまわれました。といっても元気よく動いていましたが剃り味が悪くなってきました。

2年近く仕えたのでまあいいでしょう。

BRAUNのサイトです。

その他のGearブログはこちら

コメント