48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ち(今は12年落ち)ハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は30回。
・行った道の駅は29駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



CarGearグッズ

1人車中泊、ベッド一杯に使って寝たら自宅より快適だった。

元旦に続き、2日目も家に帰るのが面倒なので会社に連泊することにしました。
今日も1人で寝るわけですが、前々から絶賛していたベビーベッド用のマットを
2つ使って寝ることを思い出したのでご紹介いたします。

普段家族と出かける時は、上の写真のように容易にトイレに行けるように、ベッドを広げずに通路を開けてベビーベッドのマットを1つ敷いて、その上に寝袋で寝ています。これでも広さは200cm×90cmでシングルサイズと同じです。

以前紹介したマットのブログは下に貼っておきますので、参考にしてください。

ではセットしていきましょう。

まずはダイネットを一杯まで広げます。これがちょっと面倒ですね。酔ってるときついですね。バンコンの悪いところです。

この時点でサイズは長さが200cm×幅は120cmとなりセミダブルサイズと同じです。

この上にマットを2つ横に並べます。ぴったりです。
足元は足りてませんが、ひざ下になるので気になりませんね。

どうですか?自宅ではシングルサイズなので車の方が広いですね。

寝てみるとこんな感じです。身長は171cmです。余裕です。

ここに寝袋を敷いて枕を置きます。枕がいまいちですね。家から枕を持ってくればよかったです。

上には家内の寝袋を拝借しました。

自宅で寝るよりも広いし、FFヒーターのおかげで温かい。冬の間は車で寝ようかと思うほど快適でした。