14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
その他

2022年。もう一度行きたい道の駅ベスト3

2022年道の駅BEST3 その他

今年も色々な道の駅に行ってきました。道の駅で食べる郷土料理はもちろん、産地の野菜やお土産、様々な施設に毎回楽しませてくれる道の駅。ドライブ中の休憩場所として役立っています。今回は2022年に行った道の駅の中からもう一度行きたい道の駅ベスト3を発表します。

★ベスト3

道の駅明宝

岐阜県のほぼ中央にある道の駅で、東海北陸自動車道の郡上八幡ICから車で20分と名古屋からのドライブにも丁度いい距離。

ここの良いところは「食べるものがとにかく多い。」
食べ歩きが出来るくらいの豊富な種類なのです。
レストランではメニューが多く、モーニングもあり。
道の駅の目の前には、有名な明宝ジェラートさんがあります。

そんな時間帯に関係なくいつでも楽しめる道の駅です。

今年は2回立ち寄らせていただきました。

ここから北へ行くとキャンプ場や温泉などがあり、来年もその度に立ち寄りたい道の駅という事でベスト3に選びました。

★ベスト2

道の駅信州平谷

こちらは下道を長く走らないといけないので、あまり便利な所ではないのが難点。
それでも気持ちいい温泉が併設され、夏にはひまわり畑が一望でき、お土産屋さんが2か所。

温泉を目的にこの道の駅を目指してくる人が、オープンと共に大勢いらっしゃる人気の道の駅です。

やはりオススメは温泉。
私好みのトロトロの温泉でした。
ここからは「湯めぐり街道」が東へ伸び、様々な温泉が楽しめる起点となっています。

次回は湯めぐりを楽しみにもう一度行きたい道の駅として2位に選びました。

★ベスト1

道の駅パスカル清見

今年はここがダントツによかった。
ベスト3の道の駅明宝をさらに北ヘ進むと到着する少し山奥にある道の駅。

そのため夜は空いていて静か。
真夏でも朝方は寒いくらいの気温で、久しぶりに快適な夜でした。

周辺は馬瀬川を眺めながらの散歩ができて気持ちが良い。
特にオススメはめちゃくちゃ豊富な種類のおみやげの売店。

陳列はドンキの様。
また買い物と真夏に出かけたい道の駅です。

・・・

以上がベスト3でしたが、候補には「道の駅信濃路下條」と「道の駅開国下田みなと」もありました。

どこも楽しい道の駅ばかり、日本全国にはもっとすごい道の駅があるので2023年もまだ行ったことが無い道の駅を目指します。

https://amzn.to/3R7G78S

コメント