14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
福井

ローカル水族館を楽しもう!独自サービスの越前松島水族館【福井】

越前松島水族館 福井

有名どころに若干押され気味のローカル水族館。ここ越前松島水族館もローカルのにおいがプンプンする水族館です。こちらでも差別化を図るために様々なサービスで私たちに楽しい水族館を見せてくれます。結構おもろいから福井に来たならこちらも忘れずに。

場所

場所は福井県の東尋坊のすぐ北にあります。
高速道路からはちょっと遠いですが、福井の広大な田畑から見る地平線もなかなかのものです。
それを眺めていたらあっという間に到着します。

外観と駐車場

外観はこんな感じです。
車で走っているとすぐ分かる建物です。

越前松島水族館

駐車場は水族館の目の前を走る県道7号線を挟んで両サイドにあります。
下の写真は迎えにある立体駐車場。
屋根が高いので背が高くても大丈夫。

越前松島水族館

我が家は建物側に開いていたこちらのスペースに駐車しました。
広いのでキャンカーでも問題ありません。

越前松島水族館

いざ入水族館

ひさしぶりの水族館にちょっと興奮気味です。

越前松島水族館

料金
大人:2200円
小中:1200円
乳児:600円(3歳以上)

受付でもらった館内MAPです。
小さく見えますが、いえいえ思ったより広いです。

越前松島水族館

いきなりの事で・・・。

入館してすぐに見えるのが、こちらの巨大マンボウ。
水槽の中を横になってふわふわ浮かんでます。
生きてるのか全く分かりません。
いきなりのグロさにアドレナリンが出ます。
仕掛けなのか!

越前松島水族館

隣の水槽には、ちっちゃいマンボウ。
こんな感じでいいんだよ。

越前松島水族館

サービス旺盛なイルカ

次はイルカプール
このイルカはちゃんと見えるところになると勢いよく泳いでくれます。
見えるところではちゃんと仕事している。(うちの嫁みたいだ。)

越前松島水族館

あまりにも楽しいので20分ほど見とれてしまった。

・・・

次はおさかな館

まあベタなネーミングですが、そもそも水族館なのにというツッコミはありますが、こちらは越前で水揚げされた魚たちがいるブースです。

水揚げというと食べるイメージですが、食べられるお魚が殆どです。

まずはこいつら!

ハリセンボンのだんご三兄弟。
よく躾されている。

越前松島水族館

続いて、スズキ
ルアー釣りしたくなる。

越前松島水族館

クロダイの顔が”こわい”

越前松島水族館

ご覧のようにこのブースは若干お化け屋敷のような雰囲気を醸し出している水槽です。
この雰囲気が結構好きです。

越前松島水族館

アクアリウム

続いてはクラゲのコーナー
ミズクラゲのゆったり感はいいのだ。

越前松島水族館

ニチリンヤナギクラゲですが意外と小さいんですね。
この個体は触手もあわせて40cmくらいでした。

越前松島水族館

ジュラシックコーナー

海水だけでなく南の淡水魚も展示しています。

越前松島水族館

ご存知ピラニア
エサやりが出来るとうれしいんですが・・・。

越前松島水族館

音頭笠岡「カブトガニ」♪♪です。
B&Bの洋ハさんが歌ってたのを思い出す。

越前松島水族館

海洋館へ

水族館の定番といえば大水槽!
イワシノトルネードとまでは行きませんが、みんな仲良く泳ぐ姿は癒されますね。

越前松島水族館

こちらは南の海を再現。
こっちの水がきれいなのは南国のイメージでしょうか。

越前松島水族館

2Fに上がると順番に貸し切りで透明なアクリルの上を歩けます。
うちの嫁はなぜかビビッてました。

越前松島水族館

ペンギン館

海の中の様子がじっくり観察出来て迫力ある写真が撮れました。

越前松島水族館

岩の上に1ピキだけイワトビペンギンがいます。

越前松島水族館

こちらは「こんぺいとう」ハウス。

越前松島水族館

てっきり飴ちゃんの事だと思ったら、「こんぺいとう」という魚がいるんですね。
「こんぺいとう」みたいな魚で、おおきさは10cmくらい。
本名はダンゴウオらしい。

越前松島水族館

奥には「ダイオウグソクムシ」が無視してます。こっち向いて~

越前松島水族館

その他の展示

ウミガメ、リクガメ

越前松島水族館

カエル

越前松島水族館

アザラシ、カワウソ、フラミンゴなど様々な生き物がいて面白いです。

触れてみようコーナー

エイ、ネコザメ、水だこなど魚や貝類など館内の色々な所に触れるブースがあります。

エサやりコーナー。

越前松島水族館

ドクターフィッシュに角質を取ってもらいましょう。
このためにお風呂は控えておくと、たくさん寄ってきそうです。

越前松島水族館

イルカショー

定番のイルカショーです。
我が家は犬すら手なずけられないのに、魚を手なずけるなんてどんだけすごいんだろう。
海のトリトン

越前松島水族館

お土産売り場

最後はやっぱりお土産。
かなりの広さの売り場で、でかいぬいぐるみが積まれています。
ペンギンのぬいぐるみとTシャツが欲しかったのですが、嫁がダメって!

とにかく種類が多くどれも欲しくなります。
お子さん連れだとここで時間を取られること間違いないでしょう。

越前松島水族館

・・・

さっと見てきましたが、ツッコミどころ満載の「越前松島水族館」のっけからのマンボウにはびっくりしまして、そのまま色々と楽しめました。

・・・

ローカル水族館はたのしい。

越前松島水族館
営業時間:9:00~17:00
(夏季、冬季など変更あり)
休日:なし
入館料:大人:2,200円
    小中:1,200円
    3歳以上:600円
住所:〒913-0065 福井県坂井市三国町崎74-2-3
TEL:0776-81-2700

パンフレットも載せておきます。

越前松島水族館
越前松島水族館
越前松島水族館
越前松島水族館

越前松島水族館のサイト

その他の動物園/水族館のブログ

コメント