48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年8か月。
・車中泊回数は34回。
・行った道の駅は32駅。
・走った距離は10,318km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし最近は娘が付き合ってくれない。😢
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



その他岐阜旅・おでかけ東海道の駅・SA・PA

食べるものに困らないサービスエリア。恵那峡サービスエリア下り

なが~い恵那山トンネルを抜けると10分ちょっとで見えてくる恵那峡サービスエリア下り。名古屋方面へ帰る車で休日は15時すぎは特に混雑してます。ここは食べるものが豊富で、困ることが無ありません。東海地方の食べ物は大抵揃っているのも人気の理由でしょう。どんなものがあるか覗いてみましょう。

場所。

中央道を名古屋へ向かう途中にあるサービスエリアで、岐阜県で最後のサービスエリアとなることもあって、帰りの時間はいつも混んでいます。

屋台へ。

この日も、9割くらい混んでました。

さてさて、何があるかチェックしてみましょう。

・・・

最初に飛び込んでくるのはテントの列。
(上の写真参照)
テイクアウトを楽しむお客様用にベンチと共に設置されています。
それだけ人が多いという事でしょう。

・・・

そのテントの奥に並ぶのが屋台たち。

まずは五平餅。

ちかごろの五平餅は400円くらいのお店をよく見かけますが、こちらは260円と頑張ってくれています。

・・・

から揚げ 亀鶏さんです。

70年の秘伝のタレが自慢のようです。
家紋らしきマークがあると歴史ありそうに感じますね。

・・・

一番勢いを感じる屋台がこちら。

ホルモン焼きそばさんです。

とにかく・・・肉づくしです。

フランクフルト500円と、牛タン串600円と悩ましい価格です。

・・・

こちらは富貴包子楼さんです。

調べると横浜中華街にもある点心の屋台のようです。

期間限定の出店でしょうか?ほかの屋台から少し外れた場所にあります。

店内へ。

こちらは和茶房さん

和のテイストのデザート類がいただけます。

抹茶のアイスはもちろん、和栗、カボチャなど和を感じるアイスが食べられます。

そして、恵那峡といえばやっぱり栗。
ですね。

こちらでは「栗あわせ」という饅頭が売っています。

栗が丸ごと入っていいます。

以前にに熊本で食べた栗まんじゅうを思い出します。

フードコートとレストラン

まずは大井宿食堂さん。

こちらは好きな料理を棚から直接取って清算するスタイルです。
サービスエリアには珍しいタイプです。

こちらに他のフードコートのメニューを貼っておきます。

恵那Gライス・・・年寄りにはちょっとキツそうです。

レストラン 味の蔵さんのメニューも、事前に選べるように貼っておきます。

どれを見ても、なかなかのお値段です。

本当にサービスエリアのレストランは高価になりましたね。

しっかりした料理が多いです。

1000円以下で食べれるメニューは、蕎麦と中華そば、それとキッズメニューになります。

サービスエリアやはり高級路線です。

まあフードコート行けばいいのですが、なつかしい豚汁定食をレストランで食べたい!

・・・

とまあ、とにかく食べるのには困らないサービスエリアです。

長旅の休憩にスタミナを取るのがよろしいかと。

恵那峡サービスエリア下り
駐車場:小型191台/大型43台
売店:24時間営業
レストラン 味の蔵 11:00~22:00
大井宿食堂 8:00~20:00
信州みそらーめん なかせんどう 24時間営業
そば処 妻籠庵 24時間営業
ごはん屋 東農ぐるり 24時間営業
スターバックス 7:00~21:00(休日は22:00まで)
wa cafe 和茶房 8:00~19:00
おこわとベーカリー 8:00~9:00

GASスタンド:昭和シェル(24時間営業)

住所:岐阜県恵那市大井町2194−104
TEL:0573-26-3151

恵那峡サービスエリア下りのサイトはこちら

その他のSA/PA・道の駅のブログは こちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊