\年間休日60日/ \連休は年2回/ \休みはほぼ直前に決まる/ そんな我が家が、10年落ちのハイエースキャンピングカーを買って、隙間時間に出かけた車中泊・温泉・キャンプ・登山などに関する全記録です。
その気になれば結構いけるもんです。
料理・グルメ旅・おでかけ道の駅・SA・PA関東静岡

富士川SA上りで車中泊するなら「ココ」。ただし注意点が1つあります。

富士川サービスエリア上りの朝の駐車場料理・グルメ

今回で2回目の富士川SA上りでの車中泊。一番奥の静かな場所へ進むと、今回も空き空き。みなさん出入りの多い駐車場に止めています。とにかく静かな場所で寝たいならお勧めの駐車スペースです。1点注意点があります。富士川SAの様子と共にご紹介してまいりましょう。

今回は富士山へのキャンプに向けて金曜の夜からお出かけです。
名古屋から高速でざっと3時間弱。
到着は既に夜12時手前。

眠い・・・ここまでが限界だ。

おすすめ駐車エリア

富士川サービスエリア上り

富士山へまっしぐらなら駿河湾沼津SA (上り)も考えたのですが、前回伊豆へ行った時は満車で止められず、パンデミックもやや収まり、旅行者が激増の今はもっと混雑しているだろうと思い今回は東名高速のここにしたわけ。

・・・

思った通り、案の定スキスキです。

皆さんはトイレに近い駐車場へ停めるのですが、私はとにかく静かならトイレくらいは気にしません。
一番奥へ進んだこの広くて静かな所に止めるのです。

こちらは朝の様子です。
ご覧のようにガラガラです。

富士川サービスエリア上りの朝の駐車場

それに比べてトイレに近い駐車場はそこそこ混んでいます。

富士川サービスエリア上りの駐車場

駐車の注意点

この奥の駐車場ではここに注意してください。

このポール。
輪留めがないので見てないとぶつけます。
十分注意しましょう。

富士川サービスエリア上りの注意駐車場ポール

店内へ

とりあえず明日の朝食を物色しに店内へ。

富士川サービスエリア上りのレストラン席

朝食にフードコートも良いかもとメニューを見ると、朝食は朝カレー800円とおそばセット700円。

富士川サービスエリア上りのレストラン朝食

ちょっと違うな。
その他のメニューです。

富士川サービスエリア上りレストランメニュー券売機

こちらは売店に売ってるパンです。
良いお値段です。

富士川サービスエリア上りのパン

静岡おでんか、朝から行けないことはないがわざわざ調理も面倒。

富士川サービスエリア上りの静岡おでん

お土産ランキングはうれしい。

富士川サービスエリア上りのお土産ランキング

【富士山土産】
1位:いちごボルボローネ
2位:富士山サブレ
3位:静岡とろける生チョコクッキー
【静岡土産】
1位:カフェオレタグワーズ
2位:富士の白雪カスタード
3位:こっこ
【山梨・長野土産】
1位:桔梗信玄餅6個布
2位:巾着富士山ほうとう
3位:すりだね
【話題商品】
1位:桜えびカレー
2位:カズチー
3位:いちごミルクのもと

どれも美味しそう。

で、折角なので1つ

富士川サービスエリア上りで買ったいちごミルクのもと

こちらを購入。

濃厚なミルクセーキです。うまいですよ。

・・・

すっかり朝食の事を忘れ、お土産が気になってしまった。

さて肝心の朝食ですが、ここにはコンビニ自販機がある。

富士川サービスエリア上りのセブンイレブン自販機

これといって他に朝食代わりになるものはないし、ここでサンドイッチでも買っておこう。
朝から売り切れも困るので、今のうちに購入しておくことに。

・・・

外には、営業していなかったが美味しそうな雰囲気を漂わせる屋台?がある。

富士川サービスエリア上りの屋台

まぐろメンチカツバーガー400円は安い。
今度営業中に寄ろう。

富士川サービスエリア上りの屋台のメニュー

他の施設

ここは何かと楽しいエリア。

敷地内には富士山が望める観覧車がある。

富士川サービスエリア上りの観覧車

充実したドッグラン

そして何といってもうれしいのが隣接した出入りができる4F建ての「道の駅富士川楽座」があること。
道の駅の食事は豪華なものが多い。
しかもプラネタリュウムまで完備。

富士川サービスエリア上り

ここまで来ると普通のサービスエリアではなく観光スポットです。
観覧車で富士山を見て、道の駅で豪華な食事をして、プラネタリュウムで星鑑賞など、ここだけで十分満喫できます。
いつか日中に来て道の駅も散策しよう。

いくつかのサービスエリアで車中泊してきたが、一番静かでよく寝れる所です。

場所

道の駅 冨士川楽座さんのサイト

富士川サービスエリア上りのサイト

このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント