岐阜 旅・おでかけ

自己申告料金の温泉 岐阜「平湯の湯」

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

岐阜県の平湯温泉までやってきました。
只今朝9時30です。

キャンプへの通り道。

ちょっと時間もあるので

温泉にでも立ち寄ろうとやってきたのは

「平湯の湯」

9:30で入れる温泉ならここ!と平湯バスターミナルの

警備員さんが教えてくれました。

・・・

駐車場はご覧の通りキャンピングカー問題ないです。

ただ、4~5台程度なのでタイミング次第かと。

こちらは平湯民族館にある公共温泉です。

・・・

駐車場の前には平湯神社があります。

鳥居の縁を通りなさいとは言われますが

どうやって通ればいいのか・・・?

苔がいい感じになっている水車です。

無料の絵馬もあります。

願い事、厄払いなど何でもいいようです。

先ほどの鳥居にあった輪っかは「茅の輪」と呼ばれていて

8の字で回るようです。

駐車場から坂になっているところを奥に進んでいきます。
こちらの建物たちが民族館です。

・・・

味のある建物が並びます。

こちらの妖怪ポストの様なのが

入湯料金を入れる箱です。

そう、ここは無人の温泉です。

料金300円を入れて入ります。

入り口からして、ちょっとした秘湯っぽさが漂います。

男湯

女湯

下は脱衣場です。

ピンボケしてすみません。

カギはありませんが、すぐ目の前が温泉なので

それほど気にはならないと思います。

まあ、貴重品は持ってこないほうが良いでしょう。

下はパノラマ撮影です。

奥が脱衣場です。

・・・

入れる人数は・・・10人程度でしょうか?

やや小さめです。

お湯は濁っています。

・・・

っていうか、そういうお湯です。

ここの温泉は、設備は何もありません。

シャワーも蛇口もなかったと思います。

・・・

温泉の湯を頭からかぶるのは避けたほうが良いです。

それは、後で服が黄ばむ場合があります。

・・・

入湯後にタオルで拭いていると、タオルが黄色くなっていました。

入るだけにしましょう。

・・・

気になる点もありますが、朝早くからやっていて

秘湯っぽさも味わえる温泉だと思います。

・・・

女性には今一かも?

・・・

そして温泉の目の前にも民族館がありまして

ちょっとした休憩もできます。

・・・

いい雰囲気ではないですか!

熊と鹿の絨毯です。

初めてみました。

奥にあるいろい、いいですね。

冬めちゃくちゃ温かいですよね。

・・・

一昔前に岐阜の瑞浪市にある柳屋さんで

いろりの初体験しましたが、最高に暖かい。

温泉だけでなく、珍しいものまで観させてもらいました。

平湯の湯
料金:¥300
6:00~21:00(夏季)
8:00~19:00(冬季)
無休
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯24
TEL :0578-89-3339

温泉 -公共の湯-|平湯温泉観光協会 平湯温泉旅館協同組合【公式サイト】
奥飛騨温泉郷 平湯温泉 平湯温泉旅館協同組合の公式サイトです。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »