2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
三重旅・おでかけ東海

伊勢神宮。神話の館へ行ってからの参拝をおすすめする理由。

ここ伊勢神宮内宮のおかげ横丁には神話の館があります。ここではアニメ映画と立体の模型で神話について知ることが出来、天照大御神がなぜ伊勢に留まることになったの詳しく知ることができ伊勢神宮の深さがわかります。伊勢神宮の起源を知ってから参拝するとまた気分が違います。必ず寄ってほしい場所です。

伊勢神宮にこんなところがあるとは知らず、小学生の修学旅行からなのでかれこれ40年ほど知らないままやってきました。(その頃はまだなかったかも?)

なんてもったいない。と思いましてこれから伊勢神宮へ行くひとへ紹介ていきます。

場所。

おかげ横丁の入り口にある招き猫を西に入っていきます。

下の写真にある灯篭の右を入っていってください。

そのまままっすぐ行くと、右手に射的の屋台が見えてきますので、それを右に折れると見えてきます。

こんな感じの建物が見えてきます。

上映時間。

上映時間はご覧の通り。

所要時間は35分という事で、短くちょうどいい感じです。

料金。

大人400円/小人200円
安いですね~。見たらその安さを分かってもらえるでしょう。

こじんまりした映画館ですね。

ではスタート。

赤太郎が解説してくれます。
伊勢神宮で有名な赤福餅のキャラクターです。

日本が生まれたお話から

天照大御神で有名な岩戸に閉じこもったお話や

ヤマタノオロチのお話など、短い時間ですが分かり易く解説されています。

アニメの次は、映画で使われていた立体の模型などが飾られているお部屋へいき、スタッフさんから詳しい解説をしてもらえます。

・・・

こちらは天照大御神を岩戸から出そうとして、お祭り騒ぎの様子です。

最後は竹田恒泰さんの動画解説で参拝の仕方なども詳しく説明してくれます。

参拝する前にここ神話の館へ是非立ち寄ってください。

知らずに乾杯するより、知ってから参拝する方が何倍もその奥深さが分かりますよ。

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント