山梨 旅・おでかけ

「萌木の村」小淵沢・清里と車中泊-7-

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

チェックアウトを済ませて最初に向かったのは、このホテルのすぐ裏にある。妖精が棲む滝見の丘です。
ホテルの裏側と言っても宿泊をしていなくても入れますのでご安心ください。

ー最初から読みたい方はこちらをどうぞー
小淵沢・清里と車中泊-1-

ホテルの真裏に向かって歩くと看板が出ます。

妖精と聞くだけで、周りの雰囲気が違って見えます。
2分も歩くと、妖精の家の看板が出てきます。

ここから少し小高い丘から周りを見渡すと、木々の間から滝を見ることが出来ます。
この滝は千ヶ滝と言われる滝です。この丘から見ると小さく見えますが幅・高さ共に20mもある立派な滝だそうです。

娘

何か森の中から滝を除いている感じがして、本当に妖精が出そうな雰囲気!

今日の天気は予報とは違い晴れ間の覗く曇り空です。もしかしたら雲海が見えるかも?と期待しつつ、まきば公園に向かいます。

駐車場の写真はありませんが、バスコンサイズでも駐車できる広い駐車場です。

こちらはまきば公園の北にある第2駐車場からの眺めです。

父

雲海と言えばそうなんですが、青空に白い雲というはっきりとしたものではないのは残念ですが、天気予報は雨でしたので少しでも見れたのはラッキーですね。富士山も望めました。

母
 

しかしこの辺りの天気予報が数時間ごとに変わるので読めないのが困りますね。

折角なのでまきば公園もふらっと見てみましょう。
ひつじ、やぎ、ポニー、ウサギといっぱい飼われております。

娘

ひつじのショーンだ!

あさの新鮮な空気を吸いながら散歩は気分がいいですね。

父

しかし、いい空気に交じって彼らのにおいが混ざります。

可愛い動物たちですが、どうしても近づきにくいんですね。

次は家内の行きたがっていた萌木の村に向かいます。

駐車場は、萌木の村北2駐車場に止めました。
ホテル:ハットウォールデンさんのすぐ北側です。

50台以上は止められ、幅に余裕のある駐車場です。

入っていくと、入り口には植物の生えた車が鎮座しています。

母

今回の旅行で楽しみにしていた萌木の村です。15年ぶりくらいでしょうか?

こちらはの萌木の村ロックさんと言って、この辺りでは有名なレストランです。

萌木の村の地図です。ざっと1周するだけでも小1時間はかかりそうです。

最初に伺ったのは、 ロックの下にある「ル・シャ・デ・ボワ」さんです。猫専門の雑貨屋さんです。

やや広めの店内にびっしり猫雑貨が陳列されております。

外を眺める猫の後ろ姿です。愛らしいですね。

家族が買い物をしている間に外のベンチで休憩。テーブルの上の猫の入れ物です。
ちょっと欲しくなりました。

こちらは「ナチュラルガーデンカフェ」さんです。

萌木の村で唯一のオープンカフェです。

八ヶ岳ビール、タッチダウン(ビール)も販売されています。

萌木の村内で限定販売されているソフトクリーム「ソフト パレドオールブラン」です。

もちろんいただきました。

こちらは「エレン」さんです。

犬を中心とした雑貨屋さんです。

こちらは「シュガープラム」さんです。

レトロな車が飾られています。こちらも雑貨屋さんです。

母

この車に会いたかったんだよ~。以前に来た時にもこの形にすごく感激してました。しかしきれいに手入れされていますね。

雑貨屋さんが一杯ありますので家族は大喜びです。見るだけで楽しいという事で1店舗の滞在時間が長くなりました。

丁度村の折り返し地点に(私たちの駐車場から考えると)自然木工ONOさんがあります。

木を活かした様々な木工品が並びます。
ふと目をやるとバードコールが並んでいまして体験製作もできます。

バードコール製作

最近の登山で活躍しているバードコールの製作体験もできます。
自宅で作る練習にと体験することにしました。

まずは、木とネジを選びます。

万力に挟んで、ネジ用の穴を空けます。
ネジのサイズは8mmです。この時空けた穴は6mmでやや小さめにします。

危なくないようにサポートしていただけます。
次は革ひもを選びます。

角を紙やすりで丸くしていきます。

面に絵を描いたり、記念のスタンプを押します。

鳥の絵を描きました。

空けた穴にネジを入れます。少し小さめの穴なので力が要ります。
5回~7回程度でしょうか?何度もまわしているうちに音が鳴るようになりました。
完成です。

父

以前使っていたものより、音が大きくはっきりしているなぁ!

母

圧倒的な音量とリアルな鳴き声が出ます。やっぱり材質で変わるのでしょうか?

娘も満足の様子です。

続いては、この村で一番の驚きのメリーゴーラウンドです。

しかもちゃんと動いています。1回400円です。
村の中の小高い丘に建てられています。

すぐ隣にある「メリーゴーラウンドカフェ」さんです。

サンドウィッチ、カレー、ソーセージなど色々な食べ物があります。
ドリンクは30種以上あります。ビール、甲州ワインもあります。

私たちはケーキセットにしました。

5種のベリータルト

シフォンケーキ

レアチーズケーキ


帰りがけですが、先程は気づきませんでしたが、 ナチュラルガーデンカフェさんから富士山が見えます。

村内では近くを見てしまうので、ここで遠くに目を置いてください。富士山が見える所はこの村ではここくらいしかないと思います。

こうして萌木の村を一周して、森林浴とお買い物など楽しみました。

小淵沢・清里と車中泊-8-へつづく

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
大切なスポンサーさん
大切なスポンサーさん
シェアする
思いつきお出かけ旅と車中泊
Translate »
タイトルとURLをコピーしました