2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
その他岐阜旅・おでかけ東海道の駅・SA・PA

大人もファミリーも1日中楽しめる道の駅。白山文化の里長滝。

普通の道の駅かと思ったら、遊べる道の駅なのです。隣にはあゆパークも併設されていて、特に小学生中学年くらいまでなら親子で楽しめる遊びもある良いところです。長良川沿いで自然豊かで空気も綺麗。広い芝生で簡易テントを張ってゆっくりするのがよさそうです。

「はくさんぶんかのさとながたき」って呼ぶそうです。

場所。

東海北陸道の白鳥ICを降りて、車で約10分程度の長良川沿いにあります。

こちらの道の駅は、清流長良川あゆパークと併設しています。

あゆに関する事なら、色々体験できそうです。

・・・

まずは売店へ、

意外とこじんまりしてます。
もちろん鮎製品が沢山です。

店舗内のレストラン黒川のメニューです。
もちろんこちらも鮎がメインです。

鮎釜めし、鮎ひもの前焼き、子鮎からあげ丼もあります。

生きてる鮎も元気に泳いでいます。
鮎好きにはたまらない、生態などについての展示もあります。

あゆパークのMAPです。

お子さんには、「魚つり広場」と「魚つかみどり広場」が楽しいそうです。

④あじわい広場

鮎の塩焼きはもちろんですが、あゆせんべえがあります。

あま~いトウモロコシは品切れでした。
今年は不作と聞いているためか限定なんでしょうか?

天然鮎ならまあまあお値打ちかと・・・。

こちらは公園から見た長良川。
釣り人はいませんでした。

かなり広い芝生エリアは、簡易テントを広げてくつろぐ家族連れが、たくさんいらっしゃいます。

奥に見えるのが釣り堀です。

魚つり広場です。
こちらは鮎ではなく、マス、イワナ、アマゴになります。

体験という事で、竿と仕掛けとエサなど一式500円です。

釣り上げるとリリース禁止で1匹500円で買い取る形です。
(隣で炭焼きができます。)

こちらは魚のつかみどりです。

体験料500円で、1匹500円です。
なので1匹だけだと1000円と割高です。
4人家族で各1匹4匹だと625円と割安なので、途中であきらめられません。

料金一覧です。
その他に、バードコール作成などの体験もあります。

・・・

とりあえず小腹が空いたので、屋台でソーセージを。

明宝ハムのプレーンと醤油味です。

醤油味も、少しこんがりした風味でおいしいです。

外遊びができ、ちょっとした体験もできるので小さなお子さんには楽しい場所です。

・・・

この日は夕方近くに伺ったので、次回は早めに来て鮎など食べたいですね。

駐車場が少なく、混んでるかもしれません。私たちが到着した時は1台しか空いていませんでした。

・・・

道の駅 白山文化の里長滝のサイトはこちら

その他の道の駅・SA・PAのブログはこちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント