48歳の2018年12月2日。勢いで買った10年落ちハイエースキャンピングカー。このブログは、そのキャンカーと嫁のスペーシアギアでの旅に関する全記録である。
その他料理・グルメ旅・おでかけ道の駅・SA・PA関東静岡

「道の駅 伊豆のへそ」は見逃さないで!

伊豆縦貫道を南へまっしぐら~すると通り過ぎてしまう道の駅 伊豆のへそ。立ち寄ると充実施設なんです。売店は綺麗で豊富。いちごのデザート専門店におしゃれなホテルも併設。道の駅マイスターでなくても立ち寄るべし。

場所

伊豆縦貫道を南下すると到着する道の駅。しかしナビ設定するなど、意識して向かわないと通り過ぎてしまうので、注意が必要だ。

一度有料道路にのっちゃうと目的地じゃないと降りるのが面倒になるのですが、ここは気持ちを入れ替えて降りましょう。

縦貫道にあるこの看板を見逃さないで。

降りたらすぐの信号を左折してすぐをまた左折で到着。

静かそうな駐車場

割と空いている駐車場。やはり立地が影響か。

車中泊には静かそうで良さそう。

いろいろと揃っていそうな道の駅というのが外観からも期待できます。

施設

伊豆の国ビールのオブジェがお出迎え。
そうかクラフトビールがあるのか。買わないと。

富士吉田で買いそびれてからは、必ず買うと誓っている。
もちろん購入。

ホテルはお値打ち料金。たまには布団が恋しくなるならいいプライスだ。

このホテル、外観からは想像もできないほど中は可愛い作りなんです。

HESO HOTELのサイトはこちら

売店はこちら。

伊豆 村の駅

椎茸キャッチャー。

中身のぬいぐるみを採ると、本物と交換してくれる

驚きの売店

まずは、ざっと120坪はあるだろう売り場面積。

そして雰囲気は通路の広い、カルディってところでしょうか。

ご覧の陳列。

お弁当ももちろんある。

正直外観からは想像がつかない売店なのだ。

伊豆いちごファクトリー

敷地内には、「いちごBonBonBERRY 伊豆いちごファクトリー」というイチゴ専門デザート店がある。

美味しそうなデザートが沢山。

インスタ映えするなこりゃ。

ビュッフェもある。

男1人では入りにくそう。

看板を載せておこう

こちらはテイクアウトメニュー

という事で、ケーキを車内で食べる。

その他の施設。

・地ビールの醸造所を併設して「G・K・B Village」という立派なバイキングレストラン
・やりすぎステーキ
などがある。

コロナ明けすぐという事もあるせいか、臨時休業のようです。

・・・

伊豆縦貫道で突き進んでいくと、わざわざ降りるのが面倒で通り過ぎてしまいますが、次回も立ち寄りたい道の駅ですね。

道の駅 伊豆のへそ
営業時間10:00~16:00
駐車場:小型/68台・大型/22台
いちごBonbonBERRY9:00~17:00
伊豆・村の駅(売店)10:00~17:00
レストラン
 GKB Village ランチ11:00~15:00
        ディナー17:00~20:30
(曜日で変更あり)
住所:〒410-2315 静岡県伊豆の国市田京195-2
TEL:0558-76-1630

道の駅 伊豆のへそのサイトはこちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ _ _

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント