岐阜 旅・おでかけ 道の駅・SA・PA

温泉・宿泊施設も完備。道の駅「飛騨金山ぬく森の里温泉」

道の駅 かれん
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

この道の駅は温泉施設と宿泊施設、そしてリラクゼーション施設まで整っている珍しい道の駅です。名古屋から下呂温泉に向かう国道41号線を左折して1分で到着できるアクセスに便利なところにあって、名古屋から下呂温泉に行く途中で下呂まで30分の所にあります。軽い小休止にも立ち寄れる道の駅です。

こちらで1泊車中泊してきましたのでお知らせします。

到着したのは1月11日(土)深夜0時過ぎ。車は4台でそれぞれ車中泊+トラック1台でした。

こちらはホームページでは駐車台数は33台となっていますが、 道の駅と市役所とスポーツセンターが一緒になっていて実際は他の施設の駐車場にも行き来が出来るので、駐車して良いかはわかりませんが、総数は90台以上あります。

当初、トイレに近い真ん中に止めていましたので、朝に隅の方へ場所を移動しました。

売店は、朝8:00~夜8:00までと長い間開いています。

こちらは宿泊施設の共有スペースの為か、おつまみなども豊富にあるので車中泊で一杯やりたい方にもありがたい道の駅ですね。もちろん缶ビールなどもありますよ。

この道の駅には温泉があります。宿泊者向けだと思いますが日帰り利用もできます。入ろうと思いましたが、この時は朝9:00。アイドルタイムに入ってしまいました。

こちらのレストランは、ご覧の様に定食~高級料理があります。
参考までに昼のみの「かれん定食880円」~「飛騨牛ステーキ善3800円」それ以上とラインナップはかなり多いですね。

ふぐまであります。
しかもそのフグは、「飛騨とらふぐ」というもので、この山奥なのに養殖で育ったトラフグという事です。甘味がちがうらしいのですが、そもそもふぐの味をほとんど忘れていますので、どうだったかさっぱりです。

いつかは食べてみたいですね。

建物のすぐ前には、朝取横丁という産地で撮れた野菜がたくさん並んでいます。

この周辺には滝が4つあって、ウォーキング出来るコースになっているようです。結構な距離じゃないですか?ざっくり90分はかかりますね。時間に余裕のある方はどうぞ。

朝ゆっくりだったので、そろそろお腹が空いてきました。

私たちの車のすぐ横には、キッチンカー(トレーラー)が止まっています。

こちらには、にんにくの混ざったエサで育ったニワトリの卵で作ったタマゴサンドと唐揚げ、手羽先を販売していまして、恐らく地元の人だと思いますが、何台も車で買いに来ていらっしゃいました。

地元の人も買う=おいしい。わけでとりあえず買ってみました。

まずは唐揚げ。6個入り500円。
確かに「おいひい」熱々でニンニクの香りがして、柔らかく大きく食べ応えありますよ。

サンドイッチは、タマゴに厚みがあってボリューミーですが、思ったより卵の味が薄くニンニクの風味が勝っていました。塩があったらもう少しはっきりする味になると思います。

こちらは売店で買ったデザートとビン牛乳ではなくパインです。

昼頃には駐車場はすこし混んできましたが、まだまだ余裕のある道の駅です。

本当なら、この先にある岩屋ダムを超えて、道の駅 馬瀬 美輝の里に向かう予定でしたが、土砂崩れで通行止めでしたのでこちらに急遽変更となりました。
比較的空いていて、翌日土曜日にもかかわらず人でも少なくゆっくりできました。

のんびりとキャンピングカーで旅行中の方には、混雑している道の駅よりはこちらがよろしいかと思います。

パンフレットを載せておきます。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »