14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳登山。初心者でも辛いと感じる部分。

北横岳ヒュッテ 長野
長野

まだまだ登山初心者の私が今回挑戦するのは、北八が岳ロープーウェイ山頂駅~北横岳までのコース。ネットには初心者や体力的に心配な方におすすめとあります。ざっと片道1時間30分の登山で標高差は250mほど。道のりの案内と辛いと感じる部分をお伝えします。

さてさて、登山を始めてかれこれ4年。
とはいえ金華山、駒ヶ岳、乗鞍岳にぼちぼち登った程度、これから険しい山にも挑戦だ!

と勢いだけはよかったのですが、先日の乗鞍岳の下りで膝をやってしまった。
その時の激痛が脳裏に焼き付いてちょっと怖い。

とりあえず今回はサポーターを買っていってきました。

・・・

坪庭へ

まずは、北八ヶ岳ロープーウェイに乗って山頂駅へ向かいます。

外に出ると「坪庭」と呼ばれる国定公園があります。

北八ヶ岳ロープーウェイの坪庭

坪庭は登山者でなくてもスニーカーで歩け、八ヶ岳の自然を体験できるところです。

ここを一周するだけでも30分ちょっとなので、軽く散策する分にはちょうどいいハイキングです。

景色の写真といいたいところですが、出かけた2階とも曇りで全く見えませんでした。残念。

山頂駅登山口

坪庭を歩くこと15分くらいで、こちらの登山道入り口に到着。
激曇りで向こうが見えない。

北八ヶ岳ロープーウェイ登山道入り口

ここからは、トレッキングシューズは履いていきましょう。
できればトレッキングポールも、あと水は500mlが必須です。
登山の装備はして行きましょう。

・・・

思ったより歩きにくい地面が続きます。

前回の乗鞍岳のガレ場に近いなか?

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳への登山道

この橋までは、ざっと10分程度かと。

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳への登山道

ここからさらに登っていきますが、濡れている事もあるので滑らないように注意していきましょう。

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳への登山道

結構な高低差です。意外ときつい。

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳への登山道

北横岳ヒュッテ

登山口から1時間ちょっとで、北横岳ヒュッテに到着。

北横岳ヒュッテ

あちらのトイレは有料100円です。
貴重な水ですし、トイレがあるだけでうれしいところです。

北横岳ヒュッテのトイレ

いざという時にありがたい、ドリンク類です。

北横岳ヒュッテの販売ドリンク

建物の裏には大勢が休憩できるベンチがあります。

北横岳ヒュッテの休憩所

お腹もすいてきた事ですし、ここでカップ麺でも食べましょう。

北横岳ヒュッテでラーメン

登山で食べるカップ麺は本当に美味しい。
体力も回復。

あと少しです。

・・・

ここからは比較的緩やかな斜面です。

北八ヶ岳ロープーウェイ~北横岳への登山道

10分くらいで到着。

北横岳南峰

こちらは北横岳の南峰です。
曇っていて何も見えません。

北横岳南峰

北横岳北峰

ここから直ぐの所には北峰があります。

北横岳北峰

この日は深い雲に覆われて、視界30mくらいでしょうか。
風速は6,7mと帽子が飛びそうなの風。

また次回チャレンジします。

・・・

ざっと、ゆっくり上って1時間30分程。
時間的には初心者でも十分登れる北横岳です。

ただ、他に比べて辛いと感じるところなんですが。

登山中は周りが森で囲まれているので殆ど景色が見えないんですね。
乗鞍や駒ヶ岳だと、登っている時も景色が見えるし大体のゴールが見えるので、もう少しって頑張れるんですが、北横岳はゴールが見えない。これが意外につらかった。

さて、膝は結局痛くなってしまった。
前回の乗鞍よりはましなのは、サポーターのおかげ。
膝の使い方を考えねば・・・。

北横岳関連サイト

北八ヶ岳ロープウェイ|トレッキング|蓼科、八ヶ岳の観光スポット・トレッキング・バリアフリー
蓼科にある北八ヶ岳ロープウエイの公式サイトです。ロープウェイや山頂のご案内、トレッキン、八ヶ岳登山、周辺観光、ライブカメラなど。バリアフリーにも対応した観光スポットです。

北八ヶ岳ロープウエイ駐車場車中泊

北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅ブログ

坪庭ブログ

https://amzn.to/3tGkZfF

コメント