48歳の2018年12月2日。勢いで買った10年落ちハイエースキャンピングカー。このブログは、そのキャンカーと嫁のスペーシアギアでの旅に関する全記録である。
その他山梨料理・グルメ甲信

保温効果抜群のナノ水に浸かって富士山を望む。日帰り温泉ゆらり

ここ日帰り温泉 ゆらりは「道の駅なるさわ」のすぐ隣。もちろん富士の絶景は温泉につかりながら見ることができ、ナノ水と呼ばれるものを導入とのことで、保温効果が体感できるほど長く続きます。富士山に来たらここは避けて通れない温泉ですね。

場所

道の駅なるさわの直ぐ南にあります。

旅館?と思えるほどの建物です。

駐車場

駐車場は写真のパターンが2か所。たっぷりあります。
キャンカーも入れます。

料金表

入泉料がやや高めですが、この建物の維持と富士山の眺めを考えれば納得です。

かなり凝った入口です。
そのまま2Fへ。

下駄箱はたっぷり、かなりの人数が入れるのがわかります。

館内案内図

案内図をご覧ください。

入口は2Fで、3Fは有料の貸し切り風呂と休憩所。
富士山が良く見えるんでしょうね。

・・・

受付前はお土産売り場。
ここだけの商品があると嬉しいですが・・・。

お風呂の入口

露天風呂は最高です。
気温が寒いのもあって、湯気で前が見えないくらいになります。

露天風呂~って感じがしてよかった~。

パンフレットの1部をこちらに掲載します。
種類の多いお風呂です。
こちら以外にもありますので、下に貼ったパンフレットもご覧ください。

レストラン

折角なのでそのまま食事もいっしょにいただきます。

階段を下りて左に折れて突き当りまで行きましょう。

お食事処の「ふじざくら」と、座敷「お狩場」の受付になります。

お狩場の座敷の風景です。
この座敷ではSLが料理を運んでくれるそうです。

メニューが限定されていましたので、今日はパスです。

こちらは「ふじざくら」
畳の上にテーブルは贅沢に感じます。

メニュー

お酒のみにもうれしいメニューです。

富士山カレー。
いつみても、食欲がね~。

これってレトルトを温めてくるだけかな?

忍野サーモン丼。
きれいな水で育ったニジマス。

やはり山梨に来たら「ほうとう」ですよね。

冷やしほうとうもあります。

ジャンボしゅうまい

お子様プレートも色々。

いかのにんにく焼きっておいしいですか?
見落としたメニューがあります。
やはりブログを書いている時に見つかるんですよね。

富士桜高原ビール飲みたかった。(運転手なので残念。)


嫁は「ひやしほうとう」

娘は「ひやしほうとうとミニまぐろ丼セット」最近よく食べる。

私はほうとうとノンアルビール。

ここの温泉はナノテクノロジーで生まれたナノ水を使っているそうです。
効果は保湿、保温、浸透作用が良いそうです。

最初は違いは感じないだろうと思ってたのですが、意外にも長時間温かい。 
実際、お風呂を出てから嫁と娘をまつのに20分まって、料理を選んでいる時もまだまだ体が熱い。          

おかげでノンアルビールも美味しくいただけました。

かなり充実した設備で、満足しました。
私たちは、朝10時30分頃に入りましたが、続々とお客さんが入ってきます。

ゆっくり浸かりたいなら、オープン直後の10時から入るのが良さそうです。

・・・

施設等の詳細は下のパンフレットをご覧ください。

富士眺望の湯 ゆらり
入泉料
 大人 平日1,300 
  土日祝1,500
 子供 平日650
  土日祝700
貸切風呂:2,500
有料休憩室:1,800
迎賓風呂15,000
営業時間
  平日10:00~21:00
  土日祝10:00~22:00
レストラン:ふじざくら
  平日11:00~20:30
  土日祝11:00~21:00
  お狩場は受付終了は19:00
住所:〒401-0320山梨県南都留群鳴沢村8532-5
TEL:0555-85-3126

富士眺望の湯ゆらりのサイトはこちら

その他の温泉のブログはこちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ _ _

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント