2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
その他三重料理・グルメ旅・おでかけ東海

伊勢神宮内宮、松坂牛の牛骨ラーメンの小西湖さんってどうなの?

前々から気になっていた、伊勢神宮内宮にあるラーメン屋さん。お昼時は毎回いっぱいでしたので、今回は参拝後にここをめがけて行ってきました。店名は小西湖さんです。さて松阪牛の牛骨ラーメンはいかがでしょう?

場所。

伊勢神宮内宮のおかげ横丁内にありまして、おかげ横丁の入口の招き猫の右側を入って行って、最初に現れる細い路地(味匠館さん)を右へ入って行くとわかります。

創業昭和49年の横丁そば屋 小西湖さんです。

店内。

オープンしたところなので、お客さんは1組だけ。そちらは撮れなかったので私たちが座ったところをパチリ。

店内へは3か所くらいから入れるので少し迷うかもしれません。

こちらが受付になってお会計は先です。

メニュー。

基本は横丁そばにトッピング、それに特製焼豚です。

トッピングは焼豚、ネギ、のりです。

こだわり。

なにやらこだわりが書いてあります。

①牛骨でも地元松阪牛の牛骨を使った特性スープ

②真空多加水麺。そばを真空状態で大量の水を加えて練るそうです。
 どうやっているのか見てみたいですね、真空ってところが気になります。

③自家製焼豚。生ハム仕様ってところを気にしておきましょう。

実食。

こだわりを読みながら待つこと5分ちょっと。期待が膨らみます。

まず意外かもしれないが、やや少なめの量に満足なのだ。

なにせ伊勢神宮では食べるものが多く、1食でお腹が膨れては後の楽しみが奪われる。

これなら、食べ歩き後にもう少し胃に来る物を食べたいときにちょうどいい。

・・・

さてそのお味は・・・。

焼豚は見た目は生ハムに見える、食べるとかなり柔らかく溶ける感じだ。

確かに牛骨と昆布の風味は感じられる。やや濃い目の風合い。

・・・

では、麵に行きましょう・・・。

ん~。これは癖になるタイプの味だな。

なんというか、むちゃくちゃ旨い(個人的感想です。)というわけではないが脳みそに焼付くのだ。食べた時のインパクトはあるが、やがて忘れる・・・しかし、何となくあの味が脳みその片隅からくすぐる感じだ。

きっと伊勢神宮に来たら、食べたくなる味だろう。
こうしてブログを書いている間にまた食べたくなってきた。

ぜひ、この感覚も踏まえて一度食べてみてほしい。
味を忘れないように脳裏に焼きつけながら。

小西湖
営業時間:9:30~17:30
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52
TEL:0596-23-8837

食べログで、みんなの口コミを確認してみてください。

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント