岐阜 旅・おでかけ

恥ずかしがらずに体験しよう!ストーンミュージアム。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

今日は岐阜県中津川市にある

ストーンミュージアムにやってきました。

先に言っておきますが、大人もハマります。

詳しく書いていきますので、最後まで読んでください。

・・・

長いです。

到着は朝9:00前に到着、受付前の駐車場は満車ですが

ちょっと奥ならまだ空いています。

ここが受付です。

OPENの9:00前には5~7組くらいが並んでいました。

ちょっと遅れて9:10頃に並びましたが

まだ2組が待っていました。

受付での説明が、詳しくされているのが

長くなる原因のようです。

・・・

この受け付けでのみ、宝探しのチケットを

購入できるようなので、買っておきましょう。

・・・

入り口には大きな巨石の門があります。

スタートから迫力がありますね。

期待が膨らみます。

進んでいくと、石で作られた建造物がたくさんあります。

なんとなく早い方がお宝が探せそうな気がして

一目散にやってきました。

こちらがお宝探しコーナーです。

お客様の割合は、子供7割という感じです。

・・・

いい大人が参加するのは恥ずかしいとか

大人げないと言っているあなた!

だまされたと思って参加してください。

・・・

もちろん我が家は全員参加

子供に交じって、ひたすら小さな石が沈んだ水槽を

スコップで掘って、綺麗な石を探していきます。

時間にして20分だったでしょうか?

終了時間が書かれたレシートを渡されて

自己管理です。

終わったら、スコップなどをここの受付に返します。

・・・

いかがでしょうか?

そこそこ綺麗な石が採れました。

・・・

水槽内には小さなカギが隠されているようです。

それをゲットすると素敵な景品と交換だそうです。

受付には、石の説明が貼ってありますので参考までに!

こちらでは、見つけた石をアクセサリーとして

加工できます。

・・・

もちろん作成しました。

スマホのストラップにボンドでつけるだけ。

出来上がりを撮影し忘れて、後日聞いたら友達にあげちゃったそうです。

・・・

宝探しですっかりと、ここの魅力にはまってしましました。

ここにはまだ体験コーナーがたくさんあります。

次の体験へとまいりましょう!

鉱山体験です。

・・・

トラクターが展示してあります・・・。

なんとポルシェのトラクターです。

初めてみました。

このポルシェでサーキット走ってみたい。

トラクター24時間耐久ってのはどうかな?

ポルシェらしく、リアエンジンとはいかないようです。

室内はこんな感じです。
ちょっぴり冒険心をくすぐります。

くすぐるというよりは、痛いものが・・・。

これを30mクリアーできる人なんているんですかね。

この突起はやばいでしょ。

チャレンジしましたが、一瞬で頭の先まで電気が走ります。

この石畳?を一番奥まで行くと、ありました。

体験コーナー!!!

・・・

もちろん、やる気満々です。

こんな雰囲気です。

ちょっとやる気出ませんか?

まず最初は、原石さがし。

ガーネット・アメジスト・水晶・フローライト・ペリドット・アンモナイトなどが入っています。

1か所が1000円で最大6人まで可能です。

人数が多い方が見つけやすいですよね。

我が家は3人、気合を入れて探します。

何とアンモナイトを除いて全て出ました。

しかもこの水晶のデカさは、うれしいですね。

でかい水晶をゲットして、大興奮。

次は砂金と銀を探しましょう。

たまに砂金を取るシーンをTVで見かけますが

あれです。

・・・

こつはスタッフが教えてくれますので

落ち着いてやれば砂金も見つかります。

写真では分かりにくいですね。

試験管をもらえるので、ここに入れていきます。

見えないっちゅーの。

こちらは銀ですが、ボケちゃってますね。

私たちはここまででおしまいですが

化石発掘もあります。

こちらは地雷発見機みたいなものを使ってお宝探しです。

ジオード割り体験

割ると、こんな感じです。

アメジストだとうれしいですが。

満足して、次に進むとピラミッドが見えてきます。

迫力十分なピラミッドです。

このピラミッドの中は迷路になっています。

行ってみましょう。

おおっ!

雰囲気がまさにピラミッドの中の様です。

絵文字まで書いてあります。

無事ゴール。

時間にして5~10分くらいでしょうか?

それほど難しくはないですが、迷う人もいるそうです。

くれぐれも、家族から離れないように注意しておきましょう。

館内での飲食が出来るのは2か所

こちらはテイクアウト&テラス席があります。

本当に簡単なメニューです。

そこから、池のある森を抜けると

室内で食べられるレストランがあります。

メニューはパスタです。

良い香りが漂ってきて、入りたくなります。

食べ物の後で申し訳ないですが

アバトサウルスのうんちの化石があります。

こやつです、

なぜか小銭がのせられています。

ご利益があるのでしょうか?

最後がうんちというのは、いかがなものかと思いながら

お土産売り場へ。

パワーストーンや石を掘って作った飾りなどあります。

・・・

ここのメインは体験です。

家族ならお子さんと一緒に体験してください。

良い思い出になります。

***ちょっとありがたいこと!***

入館日から3か月以内なら、再入館はタダで入れるようです。

チケットをくさないよう!

ストーンミュージアム博石館
営業時間
  通常 9:00~17:00
  冬季 10:00~15:30
 曜日によって営業時間が違う場合があります。
 休館日と共にホームページ内のカレンダーをご覧ください。

入館料
 大人(中学生以上)1000円
  小人(小学生)500円
  幼児(3歳以上の未就学児)無料
その他団体料金あり

体験料金はホームページをご覧ください。

https://www.hakusekikan.co.jp/
  

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »