岐阜 旅・おでかけ

高山と車中泊-8-ぶらぶら高山を散歩。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

高山といえば江戸時代からの街並みが残る風情ある古い町並みが人気ですが、google mapで市全体を眺めてみると至る所に観光スポットがあります。

とても1日では周れそうもありませんね。

今回は夫婦2人でコロナ明けに、前入りして翌朝8:00から12:00頃までの短時間の観光をしてきました。その順路を私の備忘録として残しておきます。

JR高山駅

今回、JR高山駅西駐車場に駐車したので、駅構内を通り抜けたのですが、なかなか歴史や高山の魅力を感じることが出来る駅でした。

歴史的な価値のある高山にしては、モダンらしさを強調した外観だと思いませんか?

駅と町のギャップを狙ったのでしょうか?
中に入ると、匠通りという飛騨地方の匠の技を使った様々なものが飾られています。

これから観光する人には期待が持てて、帰る人には最後の思い出の一幕として残るような、印象的な駅です。

車で出かけた人にも出来れば見てほしいですね。

陣屋前朝市~宮川朝市

高山と言えば朝市ですね。
専用ページがありますので、こちらをどうぞ。

陣屋前朝市会場のすぐ近くにある赤い橋です。

こちらは中橋といって高山の中継時には、必ず写る有名な橋です。

宮川朝市の方へ進んでいくと次に見えるのは筏です。

その次には緑色の柳橋。

朝市の直前には、鍛冶橋で「手長足長」の銅像が立っています。

これらの橋を超えると宮川朝市の入り口です。
朝市は川沿いにあります。

鍛冶橋から朝市の眺めです。

川沿いを散歩するのも良いですよ。

季節が梅雨ということもあってアジサイが元気に咲いています。

吉島家住宅

向かった時は、朝9時過ぎたばかりで、まだOPENしていませんでした。

吉島家住宅

こちらはコロナの影響で閉鎖中でした。

いずれも次回はゆっくりと見学させていただこうと思います。

櫻山八幡宮

こちらは高山祭りの屋台が常設してある高山祭会館が隣接した神社です。

中央奥に鳥居があります。

なかなか立派な拝殿ですね。
何でも377年頃に神様を祀りはじめたという事です。

おみくじ発見。
有れば基本的に引くことにしています。

いつもなら、凶か末吉ばかりの家内ですが、この日はめずらしく大吉。
私は小吉でした。

高山昭和館

なつかしい感じの博物館ですが、私の年代より上の方向けですね。

古い町並み

朝市以外で一番人通りの多い通りです。

昔ながらの建物が立ち並んでいますが、新しさと古さがバランスよく表現されていると言っても良いと思います。

「あっ、ディズニー!!!」

歩いているとディズニーのキャスト風の衣装を着た方が歩いています。

これはコスプレなんでしょうか?

食べ歩きをしながら、ぶらぶらといい散歩道です。
食べ歩きはこちらへ

飛騨国分寺と三重塔

朝7:30~スタートして現在11:00を過ぎました。
この後の帰りに温泉にでも入ろうという事で、私たちが駐車した高山駅西駐車場方面に向かいます。その途中にある三重塔へ向かいます。

飛騨国分寺内に三重塔はありますが、隣には樹齢1200年以上という立派な銀杏の木がそびえたっています。
秋の黄色い葉っぱでおおわれた様子を見てみたいですが、においがきつそうです。

かなりの存在感の三重塔ですね、隣の銀杏の木の方が高いというのもびっくりです。
しかし細かく作りこまれていて、カッコイイ三重塔です。

願かけなでさるぼぼが国分寺の入り口にありました。

頭をなでると賢くなるという事です。
なでなで~。
隣にはさるぼぼがえらい格好で吊りされています。

今回はコロナ自粛直後で、とにかく外出したくてやってきた高山です。

朝市、食べ歩き、観光と進んできましたが、コロナで休みだったり営業時間変更で入るタイミングが合わないなどありましたが、下見がてらの満足旅でした。

キャンピングカーでは初の夫婦2人旅でした。

また、高山祭の際には家族そろって観光することにして、お昼早々に岐路につきました。

日本最大級のレジャー総合情報サイト

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »