Car グッズ

サンシェードと遮光カーテン

サンシェード ハイエース
いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

車中泊するための必需品としてサンシェードは皆さん購入されていると思います。
最初から付いているカーテンは、光の漏れが多く透けて見えてしまうものでしたので、とても目隠しと言えるものではありませんでした。
はっきりと光が漏れるので、いかにも車中泊してます!というのがなんだか気が引ける場所もあろうかと今回のサンシェードの購入となりました。

また、運転席と後席の境にカーテンがありますが、前席のフロントガラス、フロントの左右のガラスもサンシェードをつけて、そのカーテンを使わずにいつでも運転席にある荷物も取りたいと思い色々と探しました。で購入したのはこちら!

フロントで3枚です

 

取り付けの感じ。

という事で、取り付け後の写真です。

まずはフロントです。
ミラー部分には切れ込みが入っているので問題ないのですが、ドライブレコーダー部分が浮いてしまいます。このままですと光が漏れますが、サンバイザーを下ろすことで光の漏れはほんの少しで気になるほどでもありませんでした。
ドライブレコーダーさえ無ければ、ぴったりサイズです。吸盤は8か所です。

続いてフロント左です。

写真のように、私の場合はガラスとドアの隙間に食い込ませるように入れていきます。ガラス全体よりやや大きめなので、全体を隙間に差し込みながら設置しても写真のように若干膨らみます。これですきま風が多少は防げていると思っています。
吸盤は5か所です。(付け方が間違っていたらすみません。)

こちらは後ろ左側中央です。

窓ガラスのフレームの黒い部分もカバー出来るサイズ感なので、取り付け後の光の漏れが全くありません。このように全てのガラスを覆うので漏れようがないですね。
その他の吸盤は基本8か所です。スーパーロングの正方形に近いガラス部分の吸盤は4か所です。

いずれもガラス面積より大きめに作ってありますので、全くと言っていいほど光は漏れません。

こちらはメーカーサイトより、車種はハイエースではありません。

その他の後ろ7枚です。

問題は?

リアガラス部分は電熱線の影響で、凸凹しているせいか最初は付きますが、私の車両ではすぐに外れてしまします。
また、何かしらデコボコしていたり、シールなどの個所に吸盤がくるとそこだけ外れてしまいます。

写真はメーカーサイトより

そこでリアガラスは諦めて、別途アマゾンで購入した遮光カーテンを取り付けることで光の漏れを止めております。

下側はカーテンレールのランナーに、こちらの安全ピンで留めています。

これらのサンシェードも遮光カーテンも、本当に光が漏れないので、車中泊しているかは外から全く分かりません。

サンシェードですが私は自宅に止めている時は、リアを除いてすべてにつけたままですが、吸盤が時々外れることがあります。しかしサンシェードが外れて落ちる事はありません。十分防犯面にも役立っていると思っています。

気になる点は外している時の車内保管が意外と邪魔になります。 畳んで隙間に入れていますが、しっくりくるところがありません。欠点はそれくらいですね。

とは言え、専用設計と言うのはぴったりでとても安心できる点が、悪点を十分カバーしてくれます。メーカーさんありがとうございます。

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
大切なスポンサーさん
大切なスポンサーさん
シェアする
思いつきお出かけ旅と車中泊
Translate »
タイトルとURLをコピーしました