14年目になるご老体のハイエースキャンピングカーで出かけた、車中泊旅行・温泉・キャンプ・登山、それとメンテナンスに関する全記録です。色々と見ていってください!!
--記事内に広告が含まれています。--
Gear

車中泊で腰が痛くなるので敷布団として、キャプテンスタッグ行楽シートを使ってみました。

キャプテンスタッグ 行楽シート Gear

前回のアクアイグニスでの初車中泊で少しだけ腰が痛かったので、マットの購入を考えておりました。

・・・

色々とマットを探し回ったのですが、190cm×120cmにぴったりサイズのマットがなく、背中の痛みは少しだけなのでもう少し様子を見て、どうしても欲しくなったら買おうと思っていました。

ところが、たまたま入ったディスカウントストアでこちらの商品を見つけました。

キャプテンスタッグの行楽シートです。

・・・

大きさは145cm×145cmです。

身長すべてをカバーできなくても頭からお尻まであればいいのでは?と思いながら吟味。

また厚さは5mmですが、痛みは少しだけですし、万が一、痛みが治まらなくてもあとあとテント内の敷物として使えばいいかと思い購入いたしました。

しかも980円(税込)と処分価格で販売していましたので、迷わず購入しました。どうやらメーカー廃番の様です?

2つ折りの状態です。
車のシートも両方広げた状態です。

大きさは十分、体のほぼ全体をカバーできています。

厚さは5mmです。

必要であれば2枚重ねでも

2000円以下ならこれで十分かと。

裏地はPVCコーティングらしい。

裏地についてはご覧のようにビニール質です。

PVCコーティングというものです。

時々聞く名前ですが、今のところその効果を経験したことはないです。

・・・

どうやら塩ビ樹脂の溶液に浸けてコーティングするようで、水分をシャットアウトするものという事です。

で、使用感ですが、

・・・

腰の痛さは和らぎまして、割とぐっすりと寝られるようになりました。


さらに買ってよかった点は、シートの下からの冷気が完全に遮断されますので、寒さに雲泥の差があります。

下からの冷気が気になる方にはお勧めです。

・・・

といいながら今では倉庫で見つけたベビーマットレスに変更しました。

https://amzn.to/33eOBTX

コメント