旅・おでかけ 滋賀

「駐車場はこちらがオススメ。」彦根城と車中泊-3-

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

2020年1月4日(土)彦根城へ今年最初の車中泊を兼ねて向かいました。
彦根城のオススメ駐車ポイントと、大きさやゲートの高さなどご紹介していきます。
ちなみに、この日は晴天でしたが、夜になると土砂降り。途中で帰ろうかと思いましたが、折角の今年最初の休み、翌日の天気予報は降水確率30%。祈りながら向かう事にしました。

彦根城周辺の駐車場は下の地図をどうぞ。Pマークが駐車場ですが結構ありますね。詳しく見ていきましょう。

私が今回利用したのは、京橋口駐車場です。
ここは名神高速道路の彦根インターチェンジを降りて、彦根城に向かって真っすぐ来るだけで簡単に到着します。

しかも、こちらは普通車のエリアなら24時間いつでも出入り出来ます。
24時間というのはありがたいですね、夜中のうちに到着して朝までぐっすりと寝られます。この周辺ですと観光用の24時間駐車場はここだけの様です。もちろん周辺のコインパーキングも高いですが24時間です。

駐車した場所は下の赤い部分です。

この日は雨という事もあるためか、駐車していたのは私含めて2台だけでした。
こんな感じです。夜中の0:00頃です。

夜が明けて朝9:00の様子です。 もう少し早く起きる予定でしたが、天気予報で雨が止む時間が10時頃でしたので、目覚ましもセットせずにぐっすりと寝てしまいました。

それでも、周りにはまだ5台しか止まっていません。

一応記録として、この日の車内の気温は21.9℃ 湿度45%

外の気温は、6.5℃ 湿度50%でした。

では、気になるゲートの高さなどもお伝えいたします。

まずは入り口です。高さ2.5Mとなっています。私の車の高さは2.39mなので
10cm程度は余裕があります。

出口の写真をご覧ください。

入り口が2.5Mなので、出口も2.5Mだろうと思いますよね。googleマップで見るとちょっと心配になるアングルなんですね。

一応googleマップも載せておきますね。
こちらがgoogleマップの入り口側です。

奥にある緑色のゲートの先端が2.5Mに見えますよね。
そして同じくgoogleマップの出口側です。

先ほどの入り口と同じ緑の屋根がありますが、両サイドから出ています。
ってことは、先端が2.5Mなので、車の幅を考えると当たらないか?と心配になりますよね。

実際に確かめたら大丈夫でしたので、ご安心してください。あたりまえか!

料金は最初の2時間は400円で、その後は1時間100円となり最大で1000円です。
その他の情報は、下にリンク張っておきますね。

駐車スペースは、こんな感じです。スーパーロングでちょっとはみ出ます。

トイレも十分きれいですので、安心してください。

朝にトイレ清掃をしてくださっていた女性に、昨日までの混雑ぶりを聞いたら朝早くから満車でかなり混んでいたようです。今日空いているのは、特別との事でした。普段は混み合っているようです。前日のgoogleマップで交通渋滞を見ていましたが、高速道路まで赤く渋滞していました。

彦根城のすぐ近くにも駐車場はありまして、終日400円と安くキャブコンなどの背の高いキャンピングカーはそちらに駐車する事になりますが、台数が少ないのですぐ満車になってしまうようです。そして道中で歩いている観光客が多く危ないので、あまりお勧めできません。
高さ制限にかからなければ、京橋口駐車場がおすすめです。早めに来て寝てても良いかと思います。

もう1つ、彦根城へ行った後に、ランチやお土産の為に立ち寄る夢京橋キャッスルロードは、下の地図のようにすぐ隣なので、帰りの際には近くて便利だと思います。

この日は、深夜0時から翌日の14:30まで駐車して、もちろん1000円でした。

安心して寝られる点を考えると、お値打ちな金額かと思います。

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »