2018年12月2日、48歳で勢いで買った10年落ちハイエースバンコン。このブログは、そのキャンカーと旅に関する全記録である。
・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年10か月。
・車中泊回数は35回。
・行った道の駅は33駅。
・走った距離は10,839km。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
しかし娘は親離れ真っ最中。適度な距離感を持ちながら、どう誘うか課題の日々なのだ。
岐阜旅・おでかけ東海

コロナ禍。蔓延防止解除後の上高地は空いていた。

上高地は観光地として有名ですが、それだけに緊急事態宣言などの影響は大きいでしょう。今回その宣言の合間を縫って上高地へ行ってきました。東京はまだ宣言中となってますが上高地の状況を大正池から河童橋、明神橋そして戻ってくる道のりをご案内しながら、様子をレポートしていきます。

それでは、行きましょう。

私たちは、さわんど駐車場からタクシーで大正池ホテルまでやってきました。

ここには地図にもありますがトイレがありますので、立ち寄っておきましょう。

トイレの入り口に早速、くまの目撃情報です。

そして、下の写真の通路を降りていきます。これがちょっとわかりにくいです。

降りていくとすぐに桟橋があって、そのすぐ向こうに開けた場所に出ます。

そこから見た大正池の様子です。

多分晴れているはずですが、霧や朝もやで薄暗くなっています。

・・・

それから10分くらいで、一気に明るくなってきました。
タイミングが良かったですね。

・・・

朝もやの中から焼岳が現れました。

この時、6:30。
写真撮影などの人数は4人。
かなり少ないですね。
やはりコロナの影響でしょうか?

別アングルです。

しかし、本当に人が少ない。

・・・

それから、北へ歩いて田代池へ到着。
なんと貸し切り。
以前は、池の際まで行こうにも、なかなかいけなかったですからね。空いてます。

こちらは田代橋から、上高地温泉ホテルの様子です。

とりあえず、ここまですれ違った人は数えるほど、6,7人程度。

私たちは、田代橋を渡らずに東側コースを北へ向かいます。
田代橋から北にすぐの所にトイレがあります。

ここは空いているトイレです。

こちらには、行先の所要時間が貼ってあります。
帰りの時間を考慮して、プランを練りなおすのも良いかと。

歩いていると、くまのフン発見。しかもまだハエがたかっている比較的ホヤホヤ

下の地図の赤丸付近で発見しました。

さすがに、周辺には誰もいない。右はクマがいそうな茂み。

ちょっと焦りました。

・・・

その近くで、後ろを気にしながらパチリ。

個人的にこのアングル好きなんです。

河童橋につきました。
朝7:45です。
この時間はまだ人は少なめです。

橋の東側には総勢20人程度です。

8:00にOPENする五千尺売店へ

欲しかったのは、こちら。
スティックケーキです。
なぜかというと、歩いていると疲れもありますが、お腹が減ってしまいます。
そんな時、この1本でかなり回復するのでまずは1本購入。

こちらにはお土産ランキングがあります。
こういった気遣いはうれしいですね。

それでは、東側を明神橋に向かって出発です。

・・・

早速、すぐに見えてくるのが清水橋。
無茶苦茶きれいな水です。

その次には、小梨平野営場。

キャンプ良いですよね。

こちらは、レンタルテント。

こちらの小梨平野営場を左(西へ)進んでいくと、レストランがあります。
前回お邪魔した時のブログのリンク貼っておきます。

・・・

これを過ぎると、北へ向けてひたすら進んでいきます。

・・・

ちょっと小腹が空いてきましたので五千尺の売店で買ったスティックケーキをいただきましょう。

あまくておいしい。疲れが飛んでスタミナ復活です。

・・・

明神館に到着です。

食券機ですが、レストランのメニューです。

まだ早い時間と合って、ガラガラです。

コロナが明けたら、とんでもないくらいの混みようなんでしょうね。

ちょうど食べたかったソフトクリーム。

ブルーベリーと

キャラメル。

小休止した所で、明神池にまいりましょう。

・・・

まずは明神橋です。

こちらもガラガラ。

明神池の入り口もご覧の通り。

信じられません。日曜の昼前です。

明神池は有料です。・・・えっ500円に値上がりしてます。
間違いないです。コロナで人が減ったためでしょうか?残念。

貸し切りの明神池を進みます。

静かなためかトンボも落ち着いています。

アマゴの稚魚がたくさん泳いでます。

・・・

ここからは河童橋に向かって戻ります。

梓川の西側を行くます。

・・・

こちらは岳沢湿原です。

幻想的な風景です。枯れた木でも似合ういい景色です。

一気に戻ってきて、河童橋から五千尺方面の写真です。

昼ですが、かなり空いてます。

またまた小腹が空いてきました。

どれにしようか迷います。

いつかは食べようと思っていたので、今回食べました。

わさびコロッケです。

わさびといっても、それほどきつくはないので子供でも大丈夫です。

このあと温泉にも行きたいので、駐車場へ戻りましょう。

・・・

こちら上高地バスターミナルです。
驚くくらいの空き具合です。

これだけ空いているならと、バスで帰ることにしました。

ところが、乗り込むころには渋滞になって、満席になってしまった。密です。

・・・

戻ってきた時のさわんど駐車場の様子です。

メインとなる第3駐車場はご覧の通りで、まあまあ空いています。

ほかの第1、第2もガラガラでした。

この日は8月1日(日)で、東京では緊急事態宣言中となっていましたので、関東方面からのお客さんはやはり少なかったのではないでしょうか?

宣言解除後は、激混み間違いないでしょう。

・・・

小梨平食堂のブログはこちら

以前の上高地旅行の様子はこちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ_にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ__

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント