48歳の2018年12月2日。勢いで買った10年落ちハイエースキャンピングカー。このブログは、そのキャンカーと嫁のスペーシアギアでの旅に関する全記録である。
京都旅・おでかけ

「京都の車中泊なら鴨川RVサイト」-京都嵐山と車中泊-1-

2019年11月2日(土)約1か月ぶりの車中泊です。
今回も直前の2日前に休みが決定しまして、さっそく旅先を探しました。
翌日には帰るので名古屋から2時間もあれば行ける京都で決定。
・・・とは言っても、日本有数の観光地で街中です。車中泊できそうなところはあるのかと探したところ、「鴨川RVサイト」を見つけました。

こちらはくるま旅CLUBに入会の方はご存知と思います。
(くるま旅会員でなくても止められるようです。 )
キャンピングカービルダーのバンテック京都さんのお店の中にある車中泊スポットです。

場所はこちら

名神高速の京都南ICから南へ車で約5分くらいで行ける良い立地です。さらに車中泊するのに便利な設備が整っていますので人気のスポットかと思います。
そして奇跡的?(たぶん)に2日前に予約が取れた事も京都に行くことを決めた理由です。

こちらのサイトは、コインパーキングになっていて予約なしで留められる駐車場と、別途広めのキャンピングカー専用のサイトがあります。専用サイトはネットで予約が必要になります。
予約なしのフリーサイトが満車ですと困りますので、予約をすることにしました。

予約はPCなら予約サイト、スマホならバンテックアプリから予約をします。
下の画面はPC版です。

新規ユーザー登録をしてログインします。すると下の画面に変わるので、STEP1番から順に決定していきます。

STEP1は4つある駐車場の①~④の好きなところを選びます。

サイトは下の①~④の順になっています。

①番を選んでみます。
番号を選ぶと直近の曜日と空車の〇が表示されますが、とりあえず気にせず進んでください。

次はSTEP2へ進みましょう。
駐車希望時間を聞かれます。今回は24Hを選びました。

選ぶと、下の空車時間を記す画面に変わります。

予約したいスタート時間をクリックすると、利用時間が下の画像のように表示されます。
7日(木)朝9:00を選んでみます。

予約可能日時は7日9:00~8日9:00と表示されます。

あとはお支払金額(予約額)の960円を決済をして予約完了となります。

その後すぐにメールが届きます。こちらは実際に私が予約した10月31日23:30に受信したメールです。

このメールは今後使う事はありませんでしたが、一応は削除せずにしておきましょう。

実際の駐車場を見てみましょう。

入り口のゲートも駐車場も、屋根はありませんので高さは特に気にしなくてもいいです

ご覧のように、一般的なコインパーキングと同じですので、帰りの際にゲートについている精算機に、入庫の時に出てきたチケットを入れて清算をします。

中に入ると予約スペースには番号の所にパイロンが立っていますので、適当に退かして車を駐車します。

この日は私1台のみの貸し切りです。フリーサイトでも大丈夫でしたね。

上の写真の手前にある9番と8番がフリーサイトになりますが、この日は2台分しかスペースがなく、他の場所はロープが張ってありました。フリーサイトを使われる方は注意してください。

駐車所の広さはご覧の通りで、芝生が敷き詰めてあります。

正直、ハイエースには贅沢なスペースです。このスペースに入る為の切り返すスペースは十分ありますのでご安心ください。

こちらは朝の様子です。

サイズは9m×2.5mです。フリーサイトは6m×2.5mとこちらも余裕ですね。

駐車料金ですが、最初の30分は無料で以降は30分毎に100円が加算され24時間で3000円となります。

設備のご紹介です。

右からコインランドリー、シャワールームと洗面、女子トイレ、男子トイレ、野外シンク、ダンプステーションです。

ダンプステーションを左に行くとゴミ箱があります。

至れり尽くせりですね。

詳しく見ていきましょう。
コインランドリーです。
洗濯機は1回200円で容量は4.5kgです。
乾燥機は10分100円で容量は7kgです。

つづいてはシャワールーム&洗面台です。
かなりきれいです。4分で200円。止水中はカウントされないようです。

次はトイレです。男女別々にあります。

ぴかぴかです。水滴の後も蛇口にも無くスタッフさんの気持ちが伝わってきます。
ここまで綺麗ですと、使う方も気を遣いますね。

ダンプステーション?
名前は汚水タンク洗浄装置となっています。

こちらはAC電源です。

60分100円です。

使い方は

①コンセントを指す。
②お金を入れる。
③ブレーカーをONにする。
④給電開始をON。

以上簡単ですね。

ちょっと休憩できるベンチもあります。

この自販機の向こうは有名な鴨川です。

さて、肝心な静かさですが可もなく不可も無くですね。というより、特に何もなかったので気にする必要は余程ないかと思います。
どうしても街中なので車の音は多少は聞こえますが、意外と車の通りは少ないのと、道路からは少し離れているので気にならないです。時々うるさい車が走ることもありますので、気になる方は耳栓をどうぞ。

あとすぐ横、徒歩40秒くらいにコンビニのデイリーヤマザキさん(24H営業)がありますので、車中泊には何かとありがたいです。夜にお酒が足りずに2回買い出しにお邪魔しました。場所はこちら。

駐車場内には、バス停と時刻表と地図、タクシーの電話番号も書いてあります。
何という心遣いでしょう。

トイレのきれいさ、公共交通機関の案内、アクセスのしやすさ、充実の設備、コンビニまで徒歩で約40秒と至れり尽くせりです。
このまま京都観光に出られるというのは駐車場を探して、無駄な時間を使うよりも安心です。

京都観光で車中泊を検討されるなら、ここ鴨川RVパークをお勧めします。

「鴨川RVパーク~嵐山駅」京都嵐山と車中泊-2-へつづく

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ _ _

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント