岐阜 旅・おでかけ

金華山をなめてました。-1-

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

2019年7月7日(日)梅雨の間の貴重な晴れということで、朝から金華山へ行ってきました。

今回の目的は「登山」。比較的近くにあり登れる山という事と、若い頃に車でドライブウェイを通って夜景を見に行っていたこともあり、慣れ親しんだ山なので初心者の私に丁度良いと思いチョイスしました。なので登山と言うよりはハイキング気分でポールを持たず、ジーパンとTシャツで行ってきました。

さて金華山の駐車場へは、トンネルを潜る場所もあるのでキャンピングカーはあらかじめ確認しておいてください。周辺地図です。

鏡岩緑地駐車場(googleマップでは岐阜公園第3駐車場)と堤外駐車場と堤外第2駐車場へ行くには258号線(長良橋から南に直線に伸びる道)の高架トンネルを潜らないと他は一方通行なので入れません。高さ2.7mと2.5mの2か所あります。この高さですがとキャブコンは難しいと思います。キャンピングカーを止めるなら「大宮町駐車場」に止められるか、長良橋を南下して緑色の矢印の通りに左折して「鏡岩緑地駐車場」まで行く事になります。駐車場の高さはこの2か所以外は2.2mや2.3mなのでキャンピングカーは厳しい場合もあります。

ちなみに下の画像は、駐車場地図の中央にある堤外駐車場の入り口です。この日は家内のクルマで出かけしましたので、こちらに駐車しました。

金華山は登山道が10個もあります。

ざっと
「瞑想のこみち」2.3km 約60分
「鼻高ハイキングコース」1.5km 約40分
「大釜登山道」0.8km 約35分
「大参道ハイキングコース」0.9km 約30分
「馬の背登山道」1.1km 約40分
「東坂ハイキングコース」1.1km 約30分
「達目ハイキングコース」0.8km 約30分
「七曲登山道」1.9km 約60分
「百曲登山道」1.1km 約40分
「唐釜ハイキングコース」1km 約40分
と10のコースがあります。直接岐阜城まで行けるのは4つのコースで、他のコースは合わせ技でてっぺんまで行くことになります。

さて、この金華山はこの地を岐阜と決めた織田信長の城で有名です。岐阜は以前「井の口の里」と呼ばれていたそうです。全く知りませんでした。そういった歴史も踏みしめながら登っていこうと思います。

登山道の看板は第1駐車場の出入り口にあります。そこから金華山のふもとに目をやると、目的の登山「瞑想のこみち」の看板が見えます。今日は瞑想のこみちから登り、七曲登山道から下りてくる予定です。

金華山をなめてました。②へつづく

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
大切なスポンサーさん
大切なスポンサーさん
シェアする
思いつきお出かけ旅と車中泊
Translate »
タイトルとURLをコピーしました