岐阜 旅・おでかけ

金華山をなめてました。-2-

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

今回で2回目の登山です。茶臼山に登ってからすっかりはまってしまいまして、今日やっと登山にこれました。昼から予定があるにもかかわらず、無理やり家内を引っ張り出してきました。

ー最初から見たい方はこちらをどうぞー
金華山をなめてました。-1-
金華山をなめてました。-3-完

さっそく瞑想のこみちへ入っていきましょう。

比較的歩きやすい平坦な道が続きます。

これなら楽勝です。

最初の30分程度は大体こんな感じです。楽勝です。

スタート地点から5分程度までの動画をどうぞ!

金華山 瞑想のこみち① スタートから5分

少しづつ岩肌むき出しの登山道が増えてきました。
体が重く感じるようになってきました、すでに汗びっしょりです。

途中2か所のビュースポットがあります。かなり辛くなってきました。休憩しましょう。

数人が休憩できるように、やや広くなっています。

ビュースポットまでやってくると、岩だけでなく木の根がむき出しで、歩きにくい箇所も出てきました。

足を引っかけないように慎重に行きましょう。

長めの階段もあります。

金華山は、資料によりますと山全体がチャートという硬い岩でできているようで、土が薄い為、木の根が中に伸びず土の上に出てしまっているようです。
なので、後半はず~と階段を登っている状態です。同じ歩幅の階段とは違いかなり疲れます。実は登り始めて45分程度ですでに心臓はバクバクしており、2回目のビュースポットで長めの休憩をとって、なんとか復帰してきましたがフラフラです。この日は家内と2人ですが、2人とも膝が笑ってしまうほどです。今更戻るわけにもいかずだらだらと登ることになりました。

後半の動画をどうぞ。

金華山 瞑想のこみち② 頂上の手前

頂上までに恐らく20人以上の方に抜かれています。その中には小学生低学年もいましたし、子供を抱いたお母さんにも抜かれました。つくづく普段の運動不足が身に沁みます。

頂上まであと少しまでやってきました。
スタートしてから80分です。サンプルは約60分ですので、ゆっくりなのが分かっていただけると思います。先ほどに引き続きヘトヘトです。下の地図の青いラインが軌跡です。

本当に体力がぎりぎりでなんとか登り切りました。

結果は・・・。
・時間89分
・距離1.5km
・高低差297m
・消費カロリー851kcal

しかし、金華山がこんなにもつらいとは思ってもみませんでした。
抜いていった皆さんの軽快に登っている姿を見ると、すごいなぁと感心するばかりです。
初心者向けの山ですが、靴はもちろんトレッキングポールもあった方がいいですね。

金華山をなめてました。③へつづく

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

いずれか1つクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
大切なスポンサーさん
大切なスポンサーさん
シェアする
思いつきお出かけ旅と車中泊
Translate »
タイトルとURLをコピーしました