48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は31回。
・行った道の駅は30駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



旅・おでかけ長野

「楽しみの登山ランチ~下山」木曽駒ヶ岳と車中泊-6-

宝剣山荘前での家族写真です。これからラーメンを食べる所です。

駒ヶ岳をこれから下山していきます。その前にランチで空腹を満たしましょう。今回はカップラーメン。寒い山頂ではこれが手軽で一番いいのです。そう炭水化物は即ちからになります。ここではランチの様子から下山まで、ガスが濃くなってきました。天気が危うくなってきましたので早々に下山していきます。

最初から見たい方はこちらへ
木曽駒ヶ岳と車中泊-1-

・・・

山荘に戻った所で、楽しみのシーフードヌードルです。それぞれのハイドレーションから、水を注ぎヤカンいっぱいに入れます。

カップ麺3つ、ちょうどサイズ

このやかんはCAPTAIN STAGのキャンピング ケトル クッカー 14cm 1.3ℓです。

満タンから約2cm程度低い辺りまで注いで沸かしましたら、日清のシーフードヌードル2つとカレーヌードル1つ(それぞれ普通サイズ)の合計3つ分。ちょうどピッタリ作れる水量です。

登山にはカップラーメン。

朝4:30頃に食べたきり、登山の疲れと少しの肌寒さがラーメンをおいしくします。
カップラーメン自体久しぶりです。当分癖になりそうです。

カップ麺だけでは物足りなくなり、行動食で持ってきたカロリーメイトを思い出しました。

ご覧の通り、気圧で袋がパンパンです。

カロリーメイトを食べてから気が付いたのですが、体力の回復がすこぶる早い。

気のせいではなく、明らかに感じます。

これならもっと早くから食べておけばよかったと、少し後悔。

そのための行動食ですから、次回からは使い方に注意しましょう。

夕立の前に下山です。

夏は夕立が多いエリアです。雷の影響でロープーウェイが止まる場合もあるそうです。体力もかなり回復しましたので下山しましょう。

しかし結構な傾斜ですね。ポールを長めにしてゆっくりと降りていきます。

ガスが多くなってきました。先を急ぎます。

男前のかみさんと娘です。

帰りは比較的早いペースでスタスタと降りていきます。

高さがある場所もあるので、注意していきます。

登山口まで意外とあっという間です、30分程度ではないでしょうか?かなり違いますね。

まだ少し時間と天気に余裕があります。
折角なので、剣ヶ池の方を回って帰りましょう。
池につくころには、千畳敷はガスでいっぱいです。

このハイキングコースだけでも、意外と疲れます。時間にして1周40分なので大したことなさそうですが、起伏もあり岩もごろごろしている所もありますので。思ったより大変でした。

現在13:30です。14:00を過ぎるとロープーウェイが混んできて1時間待ちなど出る時もあるようです。早目に降りましょう。

この日は混みあっているのか?臨時のロープーウェイが出るようでして、10分間隔くらいで動かすというアナウンスが入っていました。

切符は早割についていたので、そのままロープーウェイに並びます。
ガスが多く、すぐ先が全く見えません。

ガスで前が全く見えません。

この日は待ちは殆ど無くロープウェイ1回目で乗れましたが、私が乗り込む頃には、2回分くらい後ろに行列ができていました。。しらび平駅までやってきましたら、登りのロープウェイは待ち時間なし、ほぼ貸し切り状態でした。宿泊する場合は、昼からがお勧めですね。

しらび平駅に到着した際に、雷が過去に経験したことがないくらい強烈な音でなっていまして、後に夕立ちになりましたが、みんな無事帰れたのでしょうか?

なんでもロープーウェイは雷で止まる時があるらしく、帰りの時間は余裕をもっておきましょうと、行きのバスやロープウェイ内で何度もアナウンスが入っていました。

ロープーウェイは10分毎ですが、バスは30分毎です。なので基本的には混雑すると思ってください。

この日は、団体用のバスが時間指定で迎えに来ているようなので、団体さんはそちらに乗ります。

私たちは次のバスで乗ることが出来ました。タイミングによっては1回以上の待ちは出そうですね。

このしらび平には売店がありますので、バスを待っている間に小腹を満たすことが出来ますので、順番待ちの際に交代で食事も可能です。

こんなヘアピンカーブが多いです。
駒ヶ根駅前までカバーしているのかな?

30分間バスに揺られると菅の台バスセンター駐車場です 。

帰りの30分がとても長く感じました。バスから降りると、暑い!さっきまでの肌寒さが恋しくなります。

次は、温泉でゆっくりと癒されましょう!

・・・

木曽駒ヶ岳と車中泊⑦へつづく

駒ヶ岳ロープーウェイのサイトはこちら