48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は31回。
・行った道の駅は30駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



Gear

BBQ。いいもの発見。網から落ちないグリルマット良いよ!

BBQで網焼きとなると、網の隙間から食材が落ちてしまう事があります。焼きそば等の麺類もアミには載せられませんね。そういった場合はフライパンや鉄板などを使用しますが、専用のグリルやコンロを用意するのは面倒ですし、網の上にフライパンを乗せると場所を取ったりします。探したら代用品が見つかりました。

バーベキューグリルマットと言うのを見つけました。マットでちゃんと焼けるのか?と配しながらも、値段も安いのでダメもとで買ってみようという事でネットで購入。到着いたしました。

大きさは40cm×33cmで2枚入りです。

本来ならグリル全体に敷いて使うのだと思いますが、私の場合はホルモンさえちゃんと焼ければいいと思っていましたので、切って使いました。

焼き具合は?

ホルモンの具合ですが、イメージ通りの焼き具合です。

特に少し焦げ付きを好む私には程よい加減です。火力によって差はあると思いますが、コントロールしやすいと言ったら分かり易いでしょうか?あまり気を使わなくてもいい感じに焼けます。

野菜なんかも、燃えに難くなる点もありがたいですね。

注意する点は、肉がマットに少し引っ付きますので油を塗った方が良さそうです。
また、軽いので食材を乗せておかないと風で飛んでいきます。

そして基本、使い捨てだと思ってください。使い方によっては2回までならいけるかな?

使ってみて良かった点

1、持ち運びが楽な点
2、使ったら捨てるだけという気軽さ
3、炭の具合を見る時に、軽いので簡単に上げられる点
4、切って使えるので、アミの上を占領しない点
5、ホルモンがいい感じでちょい焦げ付く点


5番は焼き方次第ですが、とにかく気を遣う事が減った点だけでもうれしいです。
分かっていただけるでしょうか?

このバーベキューグリルマットは探すと色々な種類がありますので、これからいくつか試してみたいと思います。

その他のキャンプ用品はこちら