48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。


・キャンカー歴、車中泊歴ともに3年6か月。
・車中泊回数は31回。
・行った道の駅は30駅。
・走った距離は9171km。
まだまだ初心者レベルの我が家。
高校生になる娘と家族3人でキャンカーライフを楽しむはずだったんです。
そうなんです。最近は娘が付き合ってくれない。
親離れ中の娘をいかに口説くか課題の日々なのだ。



岐阜旅・おでかけ道の駅・SA・PA

休憩だけではもったいない道の駅 美濃にわか茶屋で車中泊。

美濃ICを降りて156号を北上、車で約8分で到着とアクセスのいい道の駅です。産直品やお土産などがとにかく豊富で早朝からよく混んでいました。そしてすぐ隣に流れている長良川ではキャンプができるので、食材やトイレに困らないキャンプ場というわけです。ここから郡上に向かって山へ入っていく方は、トイレ休憩で立ち寄りましょう。

2021年4月11日(土)

長良川沿いの国道156号線沿いにある道の駅。

ここから北上すると山間部へと突入です。トイレ休憩などで立ち寄る方が多いためか、ちょくちょく前を通るのですがいつも混み合っているので、素通りでした。

今回は車中泊したのですが、休憩だけではもったいない道の駅でした。

場所。

東海北陸自動車道の美濃ICを降りて国道156号線を北上、車で約8分のところにあるアクセスのいい道の駅です。

夜の様子。

到着は23:00。車中泊が10台ほど止まっています。

このあたりの道の駅としては比較的多い車中泊台数です。

なにやらトイレに貼ってあります。↓

美濃といえば「美濃和紙」が有名でユネスコ無形文化遺産に登録されているようです。

曽代用水清流長良川の鮎
それぞれリンクを貼っておきますので、興味のある人はどうぞ。

こういった情報はちょっとありがたいですね。普段自分から見に行くことはないので、え~そうなんだ~と

駐車場には美濃和紙で作られた?ハリボテ?があります。

その奥を見るとマリオットホテルが建ってます。なぜここに?

詳しくはこちら

これからは高度も測って、夏にも車中泊可能か気にしようと思います。

私は標高800m以上なら夏の車中泊は可能な体です。

高度と標高は違うらしいですが、数mの違いは気にする事でもないでしょう。

夏は無理のようです。

おなじみの夜食。

さてここから寝るまではお楽しみの時間です。

そう夜食のおやつタイム。

ここの隣にはファミマがあります。ありがたい。

そして、いつものおつまみです。

そうそう、武芸川温泉で買ったバリウム。じゃない飲むヨーグルト。

やっぱり飲みごたえはバリウム。濃厚でうまい。

これなら1人で720mlくらい軽く行けそう。

あまりに濃厚なので、お年寄りは喉に詰まらせないかと心配です。(んなわけないか)

・・・

0:30過ぎました。そろそろ寝ますか。

今日は4月11日(日)まだFFヒーターは必要ですね。

ZZZ・・・。

・・・

朝です。

ウグイスが連続で鳴きまくるおかげで、6:30に起床。

今日はとことん寝るつもりでいただけに残念。

・・・

昨日言ってたマリオットが見えます。

とりあえず腹減った。

ファミマで朝食。最近このカスタードサンド?にはまってます。

まだみんな寝てるので、1人周辺を散策です。

山も徐々に新緑が見えてきましたね。

出かけるのが楽しみです。

そう、ここは長良川沿いの道の駅でして、その長良川河川敷ではキャンプが出来ます。

キャンプ場併設。

もちろんバーベキューもOK、しかも無料!!

しかし、ぎっしり混んでますね。

これなら金曜夜から来ないと、これからの季節は無理だな。

テントに目が行きますが、あの赤い鮮やかな橋。

日本最古の近代吊橋らしい、重要文化財だそうだ。

・・・

車内でゆったりしていると、家族が起きてきました。

かれこれ8:00です。家族にはウグイスの鳴き声は全く聞こえなかったようです。

店内へ。

ぼちぼち店内に入ります。

中はちょっと広めな産直野菜など農産物があります。

めだか1ケース1500円、ざっと15匹くらい入ってます。

めだかってたくさん種類があるもんなんですね。

嫁が買おうとしてましたが、さすがに家まで持たせる自信がないので今回は諦めました。

レストランで朝食。

とりあえずモーニング珈琲、レストランにわか茶屋へ

私の知る限りでは、道の駅ではあまり見かけない料理もあります。

とりあえずモーニング。

ここの食券はちょっと覚えておいてください。

・モーニングは好きなドリンクチケットを買って、カウンターでモーニングの種類を伝えます。
・ケーキセットは、そのチケットを買ってカウンターでドリンクとケーキを選んで伝えます。

ちょっと分かりにくいので覚えておいてください。

店内はにわか茶屋というだけあって茶屋の雰囲気ありますね。

私たちはテラス席へ。

周辺ではメダカが買われています。

なんでもここの駅長の趣味の様です。

こちらは嫁のアイスコーヒーとエッグトースト。

私はアイスコーヒーと小倉パン。

娘は抹茶のアイスとエッグトースト。

食べ終わって外に出ると既に満車です。まだ9:00でこれです。

早々とテイクアウトOPENです。

飛騨牛カレーパンはあまり見かけないですね。

飛騨牛コロッケ200円は安い!大抵300円以上です。

駐車場からは肉眼でも小倉山城が見えます。

設備十分、食べ物もしっかりあります。

・・・

産直品とお土産の多さはこの辺りでは見かけないほどたっぷりあります。
近くには橋やお城があり散策もできるので、立ち寄るだけでなくここを目的地にしてもいいくらいの道の駅です。

・・・

それとこの道の駅から北上して山へ向かう方、最後のトイレにどうぞ。

道の駅 美濃にわか茶屋のサイトはこちら

ここから一番近く、車で13分のところにある武芸川温泉のブログはこちら

こちらはメダカの生体です。

品種改良でこんなに種類がいるとは知らなんだ。

¥3,280 (2021/07/30 06:01時点 | Amazon調べ)

その他の道の駅・SA・PAのブログはこちら