\年間休日60日/ \連休は年2回/ \休みはほぼ直前に決まる/ そんな我が家が、10年落ちのハイエースキャンピングカーを買って、隙間時間に出かけた車中泊・温泉・キャンプ・登山などに関する全記録です。
その気になれば結構いけるもんです。
その他料理・グルメ旅・おでかけ道の駅・SA・PA関東静岡

朝から満車。富士山の主要道の駅 朝霧高原にいくなら覚悟して。

道の駅 朝霧高原その他

富士山といえばロングドライブ、それに欠かせないのが休憩場所にベストな道の駅。富士山周辺には道の駅が沢山ありますが、こちらの道の駅 朝霧高原は朝から混雑。満車は覚悟して。

富士山といえば景色を見ながらのんびりとドライブ。

そんな時にありがたいのが道の駅。
しかし富士山の西側には道駅はここ朝霧高原のみ。
そのせいもあってか、朝から駐車場はいっぱいです。

前日の夕方にもよったのですが、ほぼ満車
翌朝の9:00でもほぼ満車。
祝日は満車覚悟の道の駅です。

道の駅 朝霧高原

車だけでなくバイクもかなりの台数が出入りするので事故には十分注意しましょう。

道の駅 朝霧高原

駐車場

こちらの駐車場は2か所あるので書いておきます。

メインとは別にすぐ東側の赤〇箇所も駐車場です。
こちらは空いていますので、すぐ止めたい方にはいいかもしれません。

道の駅 朝霧高原のgooglemap

富士山の眺めはこんな感じ。
この日はカスミがかかっていたのではっきり見えませんが、タイミング良ければ絶景かと。

道の駅 朝霧高原の建物外観

すぐ隣には富士山展望台がありますので、目の前に見たいという方にはこちらがおすすめです。

道の駅 朝霧高原の展望台からの富士山

いちおう顔出しがあったので、載せておきます。
しかしうちの家内はすぐに飛びつく。
娘も真似してすぐ顔をはめる。

なんだろうなぁ。この親子は。

道の駅 朝霧高原の顔出し

キャンプ関連用品

さて、この周辺にはキャンプ場がたくさんあるので道の駅で食材調達を考える人もいるかと思いますが、残念ながらそれほど期待できるものはなさそうです。

一応お肉を載せておきますが、料理は限定されるかと。

BBQ用あさぎりヨーグル豚。
牛はこの日は売ってませんでした。

道の駅 朝霧高原の販売お肉

フランクは数種類あります。

道の駅 朝霧高原の販売お肉 ウインナー

ガチで焼肉ってほどの材料ではないのでご注意を。

道の駅 朝霧高原の販売お肉

まさかの魚があります。
アジと金目の干物です。

道の駅 朝霧高原のお魚販売

ソロキャン程度なら問題ないのですが、スーパーで買っておきましょう。
ちなみに近くにはスーパーがないので、富士宮市の中心で買っておきましょう。

・・・

薪・・・1000円か・・・。

道の駅 朝霧高原のまき

スウェーデントーチと薪割り台

道の駅 朝霧高原の薪わり台

キャンプ用品は期待薄です。

・・・

食事

私らはソフトクリーム。
「こけもも」とはうれしい、八ヶ岳くらいしかないものだと思っていたので迷わずこれに。

道の駅 朝霧高原のソフトクリーム

「こけもも」「抹茶」「くり」

道の駅 朝霧高原のデザート こけもも 抹茶 ほうじ茶

ソフトクリームを食べていたら後ろから、勢いのあるジュウジュウ音が鳴り響きます。

富士宮焼きそばです。いい香りが充満してます。

道の駅 朝霧高原の富士宮焼きそば屋台

折角なのでレストランメニュー撮影したかったのですが、店内には入れず外にあったおすすめメニューだけどうぞ。

道の駅 朝霧高原のレストランオススメ

食べ物なら、道の駅のすぐとなりにある「あさぎりフードパーク」ものぞいてください。

こちらには「地元の食材を使ったビュッフェ」があります。

道の駅 朝霧高原隣接のあさぎりフードパークMAP

道の駅内には、お土産やキャンプに持っていきたい地酒コーナーが充実してます。

道の駅 朝霧高原のお酒販売

前日は売り切れていた、まかいの牧場のチーズケーキ。

道の駅 朝霧高原 まかいの牧場チーズケーキ

道の駅としては普通な感じですが、富士山があるというのはちょっと特別感はあります。
展望台はもちろん、店内には天気や気温に左右されない眺望コーナーもありますので、富士山をゆっくり眺めるのにも立ち寄りましょう。

もちろん、観光地の各種パンフレットも充実していますのでこれから向かう人には情報収集にも使えます。

場所

道の駅 朝霧高原のサイト

Amazon.co.jp: しゃちゅうはく グッズ
Amazon.co.jp: しゃちゅうはく グッズ
このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
"思いつき"お出かけ旅とキャンピングカー車中泊

コメント