このブログは仕事に明け暮れて、年間休日50日~60日のサラリーマンが、48歳になって「家族との思い出が作りたい!」と2018年12月2日に勢いで買った10年落ちハイエースバンコンで、ほぼ思いつきで出かけた旅とキャンカーに関する全記録である。
そもそも2連休は年1、2回、休日も直前に決まることが殆ど。そのため1日の休みをフル活用するために前日の夜に出発。翌日命一杯あそぶ。そんなキャンカーライフを続けてます。


その他岐阜料理・グルメ旅・おでかけ

晩メシ in 奥飛騨温泉郷オートキャンプ場。

今日は楽しいキャンプです。

一番の楽しみは食べる事!

今回は家から持ってきたのは調味料とカレールー、食材は近くのスーパーや隣にある道の駅。

何があるのかわからないですが、まあ有るもので何とでもできるでしょう。

・・・

まずは、燻製を。

最近はまっちゃって。

専用鍋まで買っっちゃうくらいです。

・・・

今回は荷物を少しでも減らいたいので、段ボール製にしました。

いい感じに、モクモクと煙を立ててます。

けっこう漏れますね。

テントを張ったあとで、ビールのつまみが欲しくなり早々にOPEN!

早すぎですが、食べちゃいましょう。

あまりの暑さに、ビールをがぶ飲みしていたら酔っぱらってしまい

ちょい寝。

・・・

気が付いたら、日が傾いてきました。

晩飯の準備です。

地元のスーパーと道の駅で買った野菜をきって

バーニャカウダーです。

・・・

産直野菜ならきっとは美味しいでしょ。

折角なら生のまま行きましょう。

ソースは家から持ってきました。

ニンジン・ミニトマト・キャベツ・オクラ・大根・パプリカ・キュウリ

と定番野菜のみ。

ヤングコーンが欲しかったのですが、残念ありませんでした。

それでもみんな美味しい×2と満足そうです。

・・・

その後は定番の焼肉

飛騨牛を投入!

やっぱり外で食べる焼肉はサイコーです。

・・・

焼肉もほどほどに、次はカレーです。

・・・

どんだけ食べるんだ!と言われそうです。

・・・

キャンプといったら、カレー!と家内がうるさく。

中学の時のキャンプで食べたカレーが忘れられないそうです。

・・・

と超楽しみにしておきながら、

カレールー家に忘れたって!!

それに合わせてバーベキューの肉の量は少なめにしていたので

育ち盛りの私にはまだまだ足りません。

どうしようかと、とりあえず売店に

・・・

そうしたら、ありました!

「秀樹 感激」ハウス、バーモンドカレー。

と、これが分かる人は、昭和生まれ間違いなし。

・・・

とりあえず売っててよかった!

ありがとうキャンプ場♡

・・・

なんとかカレーも出来まして。
(写真ボケてます。)

夜が更けて行きます。

そういうと、虫がほとんどいない。

昼間は羽虫やアブがちょいちょい飛んでいましたが

殺虫ランタンの威力でしょうか?

・・・

まあ外で使うと、そのうち殺虫器の中が

虫で満員になりそうなので、テントの中へ移動。

[itemlink post_id=”17253″]

夜にはすっかり冷えてきまして、

基礎体温が低い私には、ちと寒いくらい。

この時期に寒いなんて、うれしいじゃないですか。

・・・

満腹と涼しさで朝までぐっすり寝れました。