48歳の2018年12月2日。勢いで買った10年落ちハイエースキャンピングカー。このブログは、そのキャンカーと嫁のスペーシアギアでの旅に関する全記録である。
岐阜旅・おでかけ

幅広い年齢にピッタリ。岐阜県郡上市のやまと温泉やすらぎ館

前々から気になっていた、やまと温泉やすらぎ館さんです。

・・・

道の駅が日本一多い岐阜で、温泉併設の道の駅は意外と少なく3か所なんです。
(2020年7月現在)・・・そのうちの1つです。

・・・

そして、よく使う東海北陸自動車道の「ぎふ大和IC」から車で5分少々、「白鳥IC」から10分少々と、アクセスが良いのも魅力なんです。

・・・

場所。

この日は日曜とあって目の前の駐車場は9割ほど埋まっていましたが、北東側はご覧の通り空いています。

・・・

下の地図の赤丸部分です。

建物はしっかりとした造りなので、穴場感や秘湯とはかけ離れていますが、安心して入れる施設なのが感じ取れます。

入ると清潔感は半端ないですね。


今までに行った温泉も気になるような汚れはありませんでしたが、ここは床はぴかぴかで整理されているのが一目でわかる点は、これまた点数UPですね

お土産売り場も綺麗に・・・。

「あっカレーせんべいが移っている!」あの黄色いやつです。

この記事を書いている時に発見しました。

しまった!

前回こちらでご紹介のカレーせんべいです。

買い忘れです・・・この場合は買い逃しか!

しっかりと見るべきでした。反省。

・・・

さらに、売ってるのを初めてみた馬湯シャンプーたち。

よく私のブログで登場するのですが、売っているのは多分初めてです。


お値段がもう少しお値打ちですと、ありがたいんですがねぇ。

もちろんレストランも併設されています。

・・・

そこそこ規模は大きめです。

温泉施設内では私の経験上でメニューは多い方だと思います。

価格の幅、メニューの種類も豊富なので、幅広い年齢の方でもばっちり満足できると思います。

・・・

特に日替わり定食だけでも、4種類ある所はそうそうないでしょう。

良いですよね。

最近の温泉施設にある黒酢ドリンクです。


この日も2人の方が飲まれていましたが、酸っぱそうという先入観からいまだに飲めずにいます。

温泉施設の図です。

この日は上が女湯、下が男湯でした。

もちろん期間入れ替え制です。

中の写真は撮影不可という事で今回はありませんが、下のパンフレットをご覧ください。

滑り台があるので子供にも人気の施設ですね。


この日は滑り台のある方が男湯でして、お子さんがたくさんはしゃいでいました。

・・・

温泉と言うと大人のイメージですが、こうした子供向けの設備もあり、食べ物も豊富。

これなら家族全員で十分楽しめる温泉だと思います。

・・・

次回は、母親も連れてのんびりしようと思います。

こちらの詳細は下記サイトでお確かめください。

隣接の道の駅古今伝授の里やまとのブログはこちら

その他の道の駅・SA・PAブログはこちら

その他の温泉ブログはこちら

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
_

このブログのランキングはこちら。
いずれかクリックして応援お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ _ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ _ _

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント