岐阜 旅・おでかけ

「ホテル郡上八幡で車中泊」郡上八幡と車中泊-1-

ホテル郡上八幡
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   

テレビ朝日系で「お城総選挙」、城好きが選んだ日本のお城ベスト30という番組で、郡上八幡城が18位に選ばれたのを見て、早速行ってきました。

以前紹介したくるま旅クラブで施設を探してみたら、ホテル郡上八幡が湯パークとして車中泊できるようです。

さっそく予約をしまして2019年3月24日(日)、仕事から帰って即出発!


東海北陸自動車道の美並ICを降りて国道156号を北上すると車で約10分程度で左手に見えてきます。日曜の夜20時半という事もあって、高速道路、した道共に車は少なくあっという間に到着しました。

ドライブインと併設しておりましてホテルは駐車場を奥に入って行くとあります。夜の照明はホテルだけですので、すぐに見つけることが出来ます。

正面写真です。

日曜の夜ですが、宿泊客は多そうですね。ホテル目の前の駐車場には観光バス2台と乗用車20台ほど止まっていました。温泉利用だけの方もしらっしゃるようです。

こちらのホテルですが、外観も内装も立派でメンテナンスも行き届いているとてもきれいなホテルです。ロビーも相当広くびっくりしました。日曜夜でも多くの宿泊客がいるのもうなずけます。

とりあえずフロントに行きまして会員証をお見せしましたが?のようで「車中泊ですが」と伝えると理解してくださいました。「駐車場利用の件で」などとお伝えした方がよさそうです。スタッフさんからは出来れば奥の駐車場に駐車してくださいとだけ言われて、特に名前を聞かれることもありませんでした。そういえば予約の時も名前は聞かれませんでした。出る時も好きなように出て行っていいようです。

こちらの駐車場はかなり広く、想像するに100台くらいは止められるのではないでしょうか?宿泊客などは手前の舗装箇所を利用されておりますが、私が止めたところは芝生や砂利の駐車場です。スタッフさんたちが止めていると思われる駐車場なので、出入りは少なく静かなところです。

トイレは夜の12時に玄関が閉まりまして、それまではそのホテル1Fのトイレを利用できますが、それ以降は朝の6時までは我慢のようです。まあ最悪の事を考えて携帯トイレを持っていますので、その時はその時です。

で駐車した場所は、長良川沿いの芝生の駐車場です。真っ暗で何も見えません。

まっくらです。ホテルの明かりが少し届く程度ですね。

という事で、周辺には何もなく国道から少し離れているので、とても静かな場所です。外に出ると星がはっきりと見えて、とても近くに感じるくらいです。満天の星空とまではいきませんが、都会と比べれば十分な星空です。


温泉の具合は?

こちらは、靴用ロッカーに入れた番号が、更衣室のロッカーの番号になります。
更衣室のロッカーは高さ180cmで上下に分かれていますので、上段を希望されるなら
1番から15番か、31番から50番を選ぶと上段になります。参考までに!

店内にはひな人形がいっぱい陳列されていて、スキーや郡上踊りをしたちょっと変わったひな人形たちが迎え入れてくれます。どうも郡上では4月3日までひな人形を飾る風習があるようです。

ひな人形が形を変えて飾られています。

コミックとTVとマッサージ機がある部屋と、足をゆらゆらするマッサージ器と子供用の遊戯コーナーのある部屋があります。
更衣室は宿泊客専用と温泉のみ専用の2か所あります。

こちらは宿泊者専用の更衣室入り口です。

とはいっても温泉は同じです。更衣室だけが分かれています。

さて温泉の具合はというと、種類も多くちょうどいい湯加減でした。
ラドン温泉だけはやや熱いですが、我慢できます。サウナもあってかなり充実した施設ですね。

気になったシャンプーがありまして、馬油の石鹸類です。

使ってみて、とてもいい感じです。髪の毛は良い感じでしっとり、乾燥肌ですがいつもと違うしっとり感、正直今まで使った中ではっきりと違いが分かりました。売店に売っているとの事で買う気満々で向かったのですが、既に閉まっていてフロントに聞くと購入することは出来ないそうです。残念。

調べたらアマゾンで売っていましたが、私には買える金額ではありませんので今回は諦めます。

車に戻る道中、温泉につかったとはいえ外の冷気が強く感じます。以前買った温度計で車外とFFヒーターで温まった車内の気温を調べてみました。

こちらは車外の気温、AM10:19となっていますがPMの間違いです。

マイナス1.5℃。寒いはずですね。

車内は19.2℃、温泉を出てすぐなので少し暑いくらいです。湿度も私たちの湯気などで上がってきています。

車内は暖かく、ゆっくりと寝ることが出来ました。

翌日目を覚ますと、天気も良く太陽で車がまぶしく光っています。
広さはご覧の通りの駐車場です。

くるまのすぐ向こうは長良川鉄道が走っています。こちらの電車は1両で終電が通る時間は22時28分ごろ、始発は7時48分ごろです。この間でしたら寝ている時に電車の音で起きる事はなさそうです。とはいえ1両でスピードはゆっくりなので、けたたましい音ではありませんのでご安心を。

こちらは始発の電車、朝7時48分ごろです。写真の通りの距離感で見る事が出来ます。

かわいらしい1両ですね。

朝食のパンを食べて郡上八幡へ出発
郡上八幡の旅②へつづく

こちらはホテル郡上八幡さんの公式サイトです。


このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ   
このブログのランキングはこちら。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント

Translate »