\年間休日60日/ \連休は年2回/ \休みはほぼ直前に決まる/ そんな我が家が、10年落ちのハイエースキャンピングカーを買って、隙間時間に出かけた車中泊・温泉・キャンプ・登山などに関する全記録です。
その気になれば結構いけるもんです。
岐阜旅・おでかけ東海

アルプス街道平湯はお土産、レストランだけでなく、足湯で疲れが取れるバスターミナルだった。

アルプス街道平湯岐阜

普通のバスターミナルとおもったら大間違いです。ここ平湯バスターミナルにはテイクアウト、レストラン、お土産、足湯といろいろな施設があります。ここはバスにのならない人でも、平湯界隈への旅行者なら、必ず立ち寄りましょう。テイクアウト+足湯でゆったりと旅の疲れをとってください。

このバス停、当初は上高地や新穂高・乗鞍などの観光地専門のバス停だと思っていましたが、新宿など遠方へも運んでくれるターミナルのようで、食事やお土産などが沢山あるのもうなずけます。

私たちは今回は上高地散策の帰りに、足湯で疲れた足を癒しに取りに立ち寄りました。

場所

平湯温泉の入り口にある大きなバスターミナル。

駐車場は90分間は無料で駐車できます。
もちろん車中泊はできません。


「顔出しパネル」あります。

わざわざ紹介したのは、今まで黙っていましたがうちの嫁はこれが大好きで、見つけるとほぼ100%顔を出してくるのです。

あまりにうるさいので、これからは写真撮影してブログに載せることにしました。

店内

さすがに遠方まで運んでくれるバスターミナル。
飛騨地方のおみやげは大抵は揃います。

私たちは上高地のおみやげも期待してきたのですがありませんでした。ご注意を!

それと軽コンビニがあり、ドリンク類や軽いお菓子などがあるのお帰りの方には買っておくと良さそうです。(ここからコンビニまで、どの方向へ行っても車で30分くらいは移動しないといけません、)

レストランとテイクアウト

この地方の料理やテイクアウトできるお店があり、食べるものにも困りません。

メニューの詳細はこちら

折角なのでパインソフトをいただきながら足湯に浸かることにしました。

足湯

足湯は建物向かって左手にあり、ぱっと見は分かり難いので注意してみてください。

テーブルがあるので、食べながら浸かれます。(浴槽に落とさないように十分注意しましょう。)

先ほどのパインソフトをいただきながら、ゆっくりと浸かりました。

上高地散策で疲れた足が一気に癒されました。

ここから長距離バスで帰る人にも足湯で温まれば、バスでぐっすり眠れますね。

温泉に入る時間がない人にも、平湯温泉が味わえるアルプス街道平湯はお勧めです。

平湯バスターミナル/アルプス街道平湯
営業時間:8:00~17:30(冬季は16:30)
休業日:サイトにて(施設により色々)
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯628
TEL :0578-89-2611

アルプス街道平湯さんのサイト

このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
このブログが参考になった方は
いずれかクリックして応援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

"思いつき"お出かけ旅と車中泊

コメント